青汁と言えば、とにかく健康にうれしい効果が期待できる飲み物、という印象が強いですよね。
ですが、効果があるということは、その反面、何らかの副作用があるのではないかという不安を抱える方もいらっしゃるのではないでしょうか?
では、そんな青汁には実際に副作用はあるのかどうか、真相に迫ってみましょう。

青汁に副作用はある?

まず、そもそも青汁に副作用があるのかどうかという問題についてですが、基本的にはこれは「ほぼ無い」と考えて大丈夫でしょう。
なぜなら、青汁というものは単なる野菜から作られた健康食品の1つであり、医薬品などではないためです。

そのため、青汁を飲んで得られる美容面や健康面での効果というのは、短期間のうちに劇的に現れるものではありませんよね。
多くの嬉しい効果は、ジワジワと、長い期間の間に変化をもたらす、というような形で現れてきます。
作用が穏やか、ということはその分、副作用のリスクも低い、ということなのです。

そもそも、用いられているのが基本的に野菜類ですから、普段の食卓で野菜を食べたからといって、副作用が起こることなどほぼ、ありませんよね。
青汁も、そのような観点で考えれば、安全性の高い健康食品であることが分かります。

青汁でお腹の不調!?

医薬品のように重篤な副作用の懸念はほぼ、ないと言える青汁ですが、注意しなければならない点はあります。
それは、青汁をのむことにより、お腹の不調を起こしてしまうケースもある、ということです。

青汁と言えば、食物繊維が豊富で整腸作用に優れていることで知られていますよね。商品によっては、腸内の善玉金を増やす働きのあるオリゴ糖や乳酸菌が添加されているものも。
ですが、例えば過剰に摂取してしまった場合などに、これの働きも過剰になり、お腹が緩くなる、下痢をしてしまうといったことがあります。

また、基本的には青汁は、不溶性食物繊維と水溶性食物繊維がバランスよく含まれていますが、中には不溶性のものを多く含む商品もあります。
そういったものを選んでしまった場合には、逆に便が硬くなり、便秘を起こすこともあるので注意が必要です。

飲み過ぎないこと、品質の良いものを選ぶこと。
この2点に気を付ければ、ほぼ、お腹の問題も心配する必要はない、と言うことができるでしょう。

青汁のカリウムが体に合わない人も

青汁にはビタミンやミネラルが豊富に含まれており、中でもカリウムというミネラルは、血圧の調整やむくみの対策に役立つことで知られています。
美容や健康に気を使う人にとっては嬉しい成分ですよね。

ただ、腎臓に持病がある方や、カリウムを控えるよう指導されている方は、医師と相談するようにしてください。
腎臓が悪い方は、カリウム排出が上手くできないからです。

青汁は薬ではなく健康食品ですから、必要以上のカリウムが含まれているという訳ではありません。
基本的には飲んでも問題はありませんが、気になる方は、事前に医師と相談すると安心ですよ。

薬との併用は大丈夫?

持病があって薬を飲んでいる人は、「薬と青汁を併用しても大丈夫?」と不安になりますよね。
青汁は薬ではありませんし、野菜の栄養を手軽に摂取できるという健康食品ですから、基本的には薬と併用しても問題ありません。

ただ、一般的に青汁の注意事項として、「ワーファリン」など、血液の凝固作用のある薬を服用している方は、医師と相談することが勧められています。青汁に含まれるビタミンKという成分は血液を固まりにくくする働きがあるため、薬の正しい効果が得られなくなるからです。

基本的には、薬を服用している人が青汁を飲んでも全く問題はありませんが、気になる場合は医師や薬剤師に相談しましょう。

アレルギーが起こることも!?

青汁に含まれる成分によっては、アレルギーを引き起こしてしまう場合があります。
アレルギー体質の方は、飲む前に原材料名を確認し、問題がないかを調べた上で飲むようにしましょう。
原材料として使われていなくても、製造過程にてアレルギー品目を扱っている場合もありますが、その場合も明記されていますので、事前に確認すれば問題ありません。

アレルギーの原因は人それぞれですから、これまでは大丈夫だった素材や、初めて口にする素材で症状が出てしまう可能性もあります。
心配な方は、医師に相談したり、少量から試してみたり、飲み始める際に工夫をしてみてください。
大切なのは、異常を感じたらすぐに摂取をやめ、医師に相談すること。

日本の青汁は安全管理も徹底されていますから、安全性には問題なし。
飲み始めた後の症状に気を配っていれば、特段心配なことはないでしょう。

青汁は、健康な方が用法・用量を守って摂取していく分には、特に副作用のリスクがない飲み物であることが分かります。
ですが、もしそれでも、どうしても体質に合わないと感じる場合には、すぐに使用を中止しましょう。
青汁にも色々な種類があり、様々なメーカーから発売されていますので、体質に合うものを探してみるのも1つの方法ですね。

青汁の効果について

青汁がもたらしてくれる効果とは具体的にどんなものがあるのでしょう?

青汁でダイエットできるの?

青汁はダイエットにも嬉しい成分が!

青汁が便秘に
効く理由

便秘のお悩みは自然の恵みたっぷりの青汁がいい!?

非加熱の青汁は酵素が生きている

非加熱の青汁は酵素の恵みがいっぱい!

青汁の形状の
違い

結局どんなタイプの青汁がオススメ?