青汁、と言っても色々な種類がありますよね。
どの種類にも栄養豊富な野菜が用いられているのは確かですが、メインとして配合されている野菜には、違いがあります。

中でもよく用いられているのが、大麦若葉。
では、この大麦若葉の青汁はおいしいのでしょうか?検証してみましょう!

青汁に用いられる野菜の種類

まず、青汁にはどういった野菜が用いられているのか、その種類をチェックしてみましょう。

  • ★大麦若葉
  • ★ケール
  • ★明日葉
  • ★クマザサ

こういったものを用いた青汁が多いですね。
どの野菜をメインに使っているのか、というポイントによって、その風味は大きく左右されます。

これらの青汁によく用いられる野菜類の中でも、特に人気があるのが、大麦若葉です。

もちろん、味については好みの問題もありますので、必ずしも「大麦若葉の青汁が1番美味しい!」と言いきることはできません。
ですが、実際に多くの方が飲んでみて「美味しい」と実感しているのが、大麦若葉を配合してあるものです。

また、青汁には「1種類の野菜を集中的に摂取する」というタイプだけではなく、いくつかの野菜を組み合わせて配合してあるものも多いですね。
例えば大麦若葉とクマザサを組み合わせた青汁、といったものもあります。
大麦若葉の飲みやすさと、クマザサならではの栄養などが同時に楽しめるというのも大きな魅力です。

青汁を選ぶ際の野菜の種類選びで、おいしいかどうかという点を基準にしたいのなら、まずは色々なメーカーをお試しして、自分の好みに合うものを見つけることが重要ですね。

大麦若葉とは?

そもそも、大麦若葉とはどのような野菜なのでしょうか?
普段、食卓に上るような野菜ではないので、イメージがしにくいですよね。

大麦というのは、イネ科の植物であり、ビール、麦茶などの原料にもなる植物です。
この大麦の中でも、特に若葉には非常に多くの栄養素や有用成分が含まれるということが分かっています。

そんな大麦の若葉を絞ったのが、大麦若葉というわけですね。
つまり普段から口にしているお茶やビールの原料にもなっている野菜ですから、飲みやすいと感じる方が多いのも納得ですね。

大麦若葉は、他の野菜に比べても栄養価が優れており、さらにクセの無い風味で、「おいしい」と言われる青汁を作り出すのに大活躍しています。
近年の青汁は、非常に飲みやすくなったと評判ですが、その背景には、この大麦若葉をメインに配合したものが増えた、ということが大きく影響しているわけです。

大麦若葉の栄養は?

いくら味にクセがなく、おいしいとは言っても、やはり気になるのは栄養素ですよね。
味が良いだけでは、青汁を飲む意味が感じられないでしょう。

そこで大麦若葉の栄養についてチェックしてみると、これには様々なビタミン類が含まれており、野菜不足が気になる方を強力にサポートしてくれることが分かります。
さらに、カルシウム、マグネシウム、鉄分、カリウム、亜鉛などのミネラルも豊富で、体調を整えるためにも大活躍してくれます。

それから、大麦若葉には、緑茶などに含まれる健康成分として有名なカテキンも含まれます。
カテキンはアンチエイジングにも役立つポリフェノールの1種なので、大麦若葉を摂取すれば、若々しさの維持にも効果が期待できるというわけですね。

それから、他には葉酸なども含まれます。
葉酸と言えば妊娠中や授乳中の女性にとって必要不可欠な栄養素であり、また妊娠していない方でも、しっかり摂取していくことでキレイと健康の維持に役立ちます。

また、大麦若葉でもう1つ、注目したいのがSOD酵素と言われるものです。
これは体内で発生する活性酸素を無力化する働きがあることが分かっており、アンチエイジングや生活習慣病の予防に役立ちます。

このように、大麦若葉には実に魅力的な栄養素や有用成分がたっぷりと含まれており、美と健康の維持を願う方の間で、注目度が高まっているのです。

大麦若葉の青汁なら・・・

大麦若葉の青汁なら、その飲みやすさと栄養価の高さから、お子様から高齢の方まで、気軽に取り入れていくことができます。
日常的な習慣として青汁を摂取し、健康維持に役立てたいと考えている方にはピッタリですね!

飲みやすい、おいしい、日本人に親しみやすい味といったことから、この野菜をメインに配合してある青汁は珍しくありません。
できるだけ、その嬉しい成分をしっかり体に取り込んでいけるように、生搾り製法など、製造方法にも工夫のある青汁を選んでみましょう。

近年、よく耳にするようになった「大麦若葉の青汁」。
その背景には、古くから日本人に親しまれてきた素材から作られるおいしさや、驚くほど豊かな栄養成分があるのです。

同じ青汁という名称でも、味や効果・効能は商品によって全く違ってきます。
より実感しやすい素材を使ったもので、しかもおいしい、続けやすいものを厳選して、ストレスなく生活習慣に取り入れてみましょう。

青汁を原材料に着目して見てみると、それぞれのメーカーのこだわりが見えて、選ぶのがますます楽しみになります。
何の野菜がメインになっているのか、よくチェックしながら厳選してみましょう。

青汁の効果について

青汁がもたらしてくれる効果とは具体的にどんなものがあるのでしょう?

青汁でダイエットできるの?

青汁はダイエットにも嬉しい成分が!

青汁が便秘に
効く理由

便秘のお悩みは自然の恵みたっぷりの青汁がいい!?

非加熱の青汁は酵素が生きている

非加熱の青汁は酵素の恵みがいっぱい!

青汁の形状の
違い

結局どんなタイプの青汁がオススメ?