手軽に摂取できるジェルタイプ
青汁をドリンクとして飲むのは味やクセが気になる、続けるのが大変という方もいますよね。
そこで、美感青汁はそういった問題点を解決しつつ、青汁の栄養をしっかり摂取できるよう、新感覚のジェルタイプとなっています。
手軽なスティック型で持ち歩きも楽々で、いつでもどこでも気軽に飲めるというのが大きな魅力です。
栄養豊富なクマザサを採用
美感青汁の主原料となっているのは、栄養をたっぷり含有しているクマザサです。
これを特許製法である「細胞壁破壊製法」によって配合してあります。
細胞レベルで原料を破砕し、これを配合してあるので、細胞壁の内部にある成分までしっかり摂り出すことができ、より効率的に栄養補給ができる青汁に仕上がっています。
美容成分たっぷり
美感青汁は、健康のためだけに摂取する青汁ではありません。
美容効果もしっかり実感できるよう、特に女性に嬉しい美容成分をたっぷり配合してあります。
その内容は、コラーゲン、コエンザイムQ10、プラセンタ、ヒアルロン酸、セラミド。
これらがしっかりインナーケアに役立ってくれるので、飲み続けるほどに「キレイ」に近づくことができるのです。

ジェル状でそのまま飲める新感覚の青汁、というかもはや「汁」じゃない?!美感青汁について検証するよ!

美感青汁の特徴は何といっても、
・ジェルタイプでそのまま飲める
・美容に良い成分が含まれている

という女性向けな点だワン!

まず、ジェルタイプで飲みやすいという点だけど、まぁ、これはその通りだワン。
ただし!味に関しては編集長犬的にはだめだったワン~。
とにかく、甘いんだワン!マンゴー味で飲みやすいということなんだけど、甘さと青汁のえぐみや青臭さが混ざると、ちょっと・・・微妙なんだワ~ン。
もちろん、人によって好みはいろいろだから、これがおいしいと思う人もいると思うワン。特に、女性は好きかもしれないね~。

栄養価についても、原料のクマザサにはケールよりも優れた栄養価があると言われているワン。ただ、それはリンやマグネシウム、カルシウムといった特定の栄養素に限った話で、ビタミンB群やβ-カロテンといった栄養価はほとんど入っていないようなので、注意が必要だワン。
その代わり、コラーゲンやコエンザイムQ10、プラセンタ、ヒアルロン酸、セラミド、ビタミンCといった美容に良い成分が含まれているワン。
定期購入なら一箱30包入りが2800円で、1包93.3円と、コストパフォーマンスは普通だワン。

「青汁だけじゃ、物足りない!美容に良い成分も取らなくちゃ!」という女性にはおすすめだね。

  一言コメント
美味しさ マンゴー風味でおいしい
栄養価 マグネシウムやカリウム、鉄分などが豊富
安心感 国産の原料が中心で安心
青汁感 ジェルタイプでほぼ青汁感なし
コスパ 定期コースを利用すれば1日あたり100円以下でお得
  • 口コミ
  • 体験レポート
  • 基本情報

美感青汁の口コミ

美感青汁の口コミ

<28歳 女性>

若々しいキレイなお肌を維持するためにも、継続していきます!

野菜不足を補いたいけれど、正直、青汁の味ってどうしても好きになれなくて・・・
そんな時に友人に薦められたのが美感青汁でした。
ジェルタイプの青汁なんて初めてで驚きましたが、マンゴー風味で全然クセがなくて、本当に美味しいですね。
クマザサってあまり知らなかったんですが、すごく栄養があるということなので、野菜不足解消効果に期待します!
それに、美容成分も配合されているという点もすごく魅力的ですよね!
心なしか、お肌がキレイになってきた気がしています。

<42歳 女性>

女性のワガママを叶えてくれる青汁だと感じています。

よく旅行に行くので、青汁を飲み続けたいけれど、お出かけ先で水に溶かして作ったりするのが面倒だなって思っていたんです。
そんな時、気軽に持ち歩けるスティックゼリータイプの美感青汁を知って使いはじめました。
青汁感がないのが物足りない感じはしますが、美味しく、楽しく飲めている感じですし、旅行先でもすごく便利ですね。
それに、美容成分が5種類も配合されているというのもすごく魅力的です。
美肌効果に期待して飲み続けたいです。

<38歳 男性>

ストレスなく続けられる青汁です。

妻が美感青汁を気に入って飲んでいるので、そんなに良いのかと思い、私も試すことにしました。
どちらかと言えば女性向けの商品、という印象ですが、私は青汁の青臭さが苦手なので、これなら気軽に摂取できるな・・・という感じですね。
コスパもすごく良いので、夫婦2人で続けても、お財布に優しいのも嬉しいところです。
青汁を飲み始めたおかげか、最近疲れが溜まりにくくなり、体調が良くなってきた感じがしています。
妻もお肌がキレイになってきた、と喜んでいます。

<52歳 女性>

野菜が苦手な人には特に嬉しい青汁ですね!

年齢と共にお肌に悩みが増えてきて、色々サプリなんかも試したけれどイマイチでした。
それで、青汁で栄養補給すると良いという噂を聞いたので、美容成分もたっぷりの美感青汁を飲み始めたんです。
野菜が苦手な私ですが、マンゴー味のこれなら納得!
全然、負担にならずに飲めています。
まだ1ケ月も経っていないのでお肌の変化は分かりませんが、これなら継続しやすいので、長い目で見ていこうと思います。
便秘が気にならなくなったのは、もしかしたら、この青汁のおかげなのかもしれません。

<25歳 女性>

楽しみながら続けられるというのが最大のポイントです。

便秘がひどくて、でも便秘薬には頼りたくなくて、青汁をはじめることにしました。
飲みやすいと評判の青汁でも、私にはイマイチ合わなくて・・・
そんな時に見つけたのが美感青汁です。
全然、クセも気になりませんし、ゼリー感覚なのですごくいただきやすくて気に入っています。
てき面に便秘が改善されたというわけではありませんが、以前よりもスッキリできる日が増えてきて、徐々に変わってきたのかなという感じです。
体質から変えて、便秘悩みを根本解消したいです。

<30歳 男性>

これだけでダイエットはできませんが、強力なサポーターにはなってくれそうです。

メタボ健診で引っかかり、ダイエットしようと考えていたら、彼女から勧められたのが美感青汁でした。
女性向けのものなので、どうかなと思ったのですが、いかにも青汁というものは苦手なので試すことに。
食べてみると、すごく美味しくて、甘党の私にもピッタリです。
それに、これで空腹を紛らわせて、間食をしないようになったので、かなりメタボも解消されてきました。
栄養をきちんと補給しながら、健康的なダイエットができている感じなので、体調も良いですね。
スタイルが良くなってかっこよくなってきたと、彼女にも褒めてもらいました。

<22歳 女性>

これからも継続しながら、美容と健康に役立てていきたいと思える青汁です。

ジェルタイプの青汁というのが新感覚で、美感青汁、気に入っています。
飲むだけの青汁はどうも、物足りなさを感じていたのですが、こちらは食べる感覚で、しかも甘みがあるので、満足感が得られます。
朝は時間がなくて、つい朝食を抜いてしまったりするので、そんな時にこちらを活用しています。
作る手間がなく、そのままいただくことができるので、忙しい私にもピッタリです。
これを朝に摂取することで、朝食抜きの時よりも元気に1日を過ごせるようになったと実感しています。

<45歳 女性>

継続しやすいコスパなので、美容と健康のサポートに続けていこうと思います。

青汁の中でも、特にコスパがトップクラスですよね。
しかも水や牛乳なんかも用意する必要がなくて、そのまま食べられてしまうのも嬉しいところです。
保存しやすい、持ち歩きやすいなど、メリットがたくさんありますね。
これまでは粉末タイプを利用してきましたが、使いやすさとしてはこれがベストだと思います。
美容成分も入っているからか、最近、お肌の調子も上々です。
化粧品を変えたのかと聞かれることも増えて、満足しています。

美感青汁の体験レポート~実際に飲んでみました~

美感青汁の体験レポート

茶葉が入っている筒を連想させるようなパッケージです。「美感」の「感」の文字の「口」部分にハートマークを使うなど、女性を強く意識した商品であることを窺わせます。字体も女の人の手書き風ですね。「あおじる。」と「。」を書いてあるのも、思春期の頃に同じような書き方をした経験を持つであろう女性に親近感も持ってほしいからでしょう。それにしても、マンゴー味の青汁ってどんな感じなのでしょうか?

チラシはけっこうがっつりめです。冊子になっているわけでもないので、ちょっとかさばる気がします。バラバラだと必要な紙だけ残すこともできるというメリットもありますが、私の普段の生活では、何枚も届いたのを見ただけでお腹いっぱいになってしまい、斜め読み程度で捨ててしまう場合が多いです。透明なケースは、ペンケースかと思っていたら、正しくは外出の際に、「美感青汁」の商品を入れるためのケースとのことです。なるほど!と思ったのは一瞬で、おまけをつけるならもっと違うアイデアを考えてほしいところです。

1日あたり何包だろう?と思っていたら、なんと筒の底部分に記載がありました。1日あたり1~3包目安とのことです。

ゼリー状の商品とあってか、原材料はけっこう色々使われているようです。青汁商品はどうしても緑系のパッケージが多いのですが、「美感青汁」は女性を意識してか白地にピンクがかった赤文字です。個人的には読みやすくて好きです。

筒の中はこんな感じです。個装もかわいいです。ヒアルロン酸、プロセンタ、コラーゲンなど、やはり女性が食いつくような文字が……。四角い箱に粉末スティックが入っている青汁は多いですが、「青汁」という文字が明朝体どでかく書かれてあったり、あまりデザイン性のない和テイストの箱だったりして、キッチンの棚の上など外から見える場所に置いておくには絵にならなものがほとんどです。「美感青汁」は、見える場所に置いておくにも抵抗がなさそうです。筒状だからコンパクトで場所を多く取らないのもいいです。
さて、試飲についてです。本来はスティックの袋に入ったままで飲むゼリーなので、中身を見ることなく飲むのが正解ですが、今回はレビューを書くにあたって器に取り出してみました。うーん、見ないほうがおいしく感じられた気がします。マンゴー味だというのに、緑色……。青汁だから仕方ないのでしょうが、わさびみたいです。そして思った以上に柔らかいベチャベチャのゼリーのようです。

味は、おいしくはありませんが、飲むことが苦痛なくらいに不味くはないです。栄養ドリンクのマンゴー味といったところです。少量なのですぐに飲み干せてしまします。食後にちょこっと飲めばOkなのもいいと思います。水や牛乳に混ぜる青汁の場合、150mlほどはあるので、多少お腹も膨れるし牛乳だとカロリーも取ります。それでおいしいのだったらかまいませんが、おいしくなかったら…。おいしくないものでお腹が膨れちゃう(ほかの飲み物が入らない)のを毎日続けるのはキツイですよね。その点、「美感青汁」は量が少ないので、飲み続けることの負担自体も少ないので、続けやすいタイプの青汁だと思います。

美感青汁の基本情報

美感青汁の基本情報

名称 美感青汁 内容量 10g×30包
主原料 クマザサ・明日葉 主原料産地、製法 産地記載なし、細胞壁破壊製法
形状 ジェルタイプ 包装タイプ スティックタイプ
原材料名 クマザサ抽出液・明日葉抽出液・キクイモ抽出液・大麦若葉抽出液・ガゴメ昆布抽出液・コラーゲンぺプチド(豚由来)・ビタミンC・コエンザイムQ10・プラセンタエキス末(豚由来)・抹茶・ヒアルロン酸・サイクロデキストリン・こんにゃく芋抽出物(セラミド含有)・糊料(カラギナン)・香料・クチナシ色素・ベニバナ色素・甘味料(ステビア、スクラロース)乳化剤(大豆由来)、唐辛子抽出物
栄養成分表示 1包(10g)あたり
エネルギー3.0kcal/炭水化物0.33g/たんぱく質0.34g/ナトリウム3.1㎎/脂質0.03g/ビタミンC120㎎

ご購入プラン 価格 送料
通常購入(1箱) 税込3,700円 600円
通常購入(2箱) 税込7,400円 無料
通常購入(3箱) 税込9,300円 無料
定期コース 1箱 税込2,800円 600円
定期コース 2箱 税込5,600円 無料
定期コース 3箱 7,800円 無料

※定期購入のご利用は3回以上のご継続(ご購入)が条件となります。4回目以降はいつでもお休み、中断、解約が可能です。

青汁の効果について

青汁がもたらしてくれる効果とは具体的にどんなものがあるのでしょう?

青汁でダイエットできるの?

青汁はダイエットにも嬉しい成分が!

青汁が便秘に
効く理由

便秘のお悩みは自然の恵みたっぷりの青汁がいい!?

非加熱の青汁は酵素が生きている

非加熱の青汁は酵素の恵みがいっぱい!

青汁の形状の
違い

結局どんなタイプの青汁がオススメ?