国産の大麦若葉を30枚分配合
伊藤園毎日1杯の青汁の中心素材は、亜鉛やカルシウムをはじめ栄養豊富な「大麦若葉」。なんと、一杯あたり30枚分の大麦若葉がふんだんに含まれています。

さらに、緑茶、ブロッコリー、ほうれん草、ケールの全5種類の野菜が配合されていて、緑黄色野菜の栄養を一気に摂取することができます。
不足しがちなカルシウムが65mgも摂取できる
緑黄色野菜の栄養成分だけでなく、さらにサンゴカルシウムも配合。1杯あたり、65mgものカルシウムを摂取することができます。牛乳に溶かして飲めば、さらに摂取量を増やせますね。カルシウムは、骨や歯の構成要素だけでなく、イライラを鎮めたり、高血圧の予防にも作用する栄養素。伊藤園毎日1杯の青汁で、カルシウムも補いましょう。
豆乳とはちみつ配合で抜群の飲みやすさ
伊藤園毎日1杯の青汁には、豆乳とはちみつが配合されています。ほのかな甘味で、青汁っぽさはほとんどありません。これなら、青汁が苦手な人や、野菜に苦手意識のある子どもでも喜んで飲んでくれることでしょう。ただ、甘みがしっかりしている分カロリーは少し高めです。牛乳で割ると、抹茶オレのような味わいで、毎日おいしく続けられます。

伊藤園毎日1杯の青汁について紹介するワン!

この商品の魅力を3つにまとめると…
・豆乳とはちみつ入りで青汁が苦手な人でも飲みやすい
・不足しがちなカルシウムを手軽に補給できる
・コストパフォーマンス◎
・ドラッグストア等でも手に入る


それぞれの詳しい解説だワン。

■豆乳とはちみつ入りで青汁が苦手な人でも飲みやすい
伊藤園毎日1杯の青汁は、「お〜いお茶」でお馴染みの伊藤園さんの商品。お馴染みのメーカーの商品だね。主な健康素材は、大麦若葉・緑茶・ブロッコリー・ほうれん草・ケールの5つの野菜。これらをブレンドした青汁…と言うと、「苦くて、まずそう!」と思う人が多いのではないかな?

しかし、この青汁のすごいところは、豆乳とはちみつで飲みやすく調整しているところ!はちみつの優しい甘さで、おやつ感覚でおいしく飲めちゃうんだワン。これなら、青臭い青汁が苦手な人や、野菜嫌いのお子さんでも嫌がらずに飲んでくれるはず!

100mlに対して1包(7.5g)を溶かすので、粉の分量は多め。でも、さらさらした粉末ですぐに溶けるので作りやすさも◎だよ。あまり粉っぽさも感じない。青汁というより、抹茶オレを飲んでいる感触かな。「苦さ」よりも「甘さ」が先にきて、サラッと飲めてしまったからワンコ先生もびっくりだワン!朝食や、おやつの時間に飲みたくなる味だよ。

ただ、加糖青汁だからカロリーは高め。ダイエットのために青汁を飲もうと思っている人にとっては、逆効果かもしれないワン。

■不足しがちなカルシウムを手軽に補給できる
伊藤園毎日1杯の青汁では、大麦若葉・緑茶・ブロッコリー・ほうれん草・ケールに含まれる食物繊維、鉄分、カリウム、ビタミンK、ポリフェノール等を一気に摂取できる。しかも、不足しがちなカルシウムも1杯で65ml摂取できるから、成長期のお子さんや、お年寄りには嬉しい。

ただ、カルシウムの一日の推奨摂取量700mlにはこれだけでは不足しているから、牛乳に溶かすとさらに効果大だワン!

ただ、原材料の生産地が明らかにされていないものもあるのが気になるな。大麦若葉、緑茶、ケールは「国産」、それ以外は産地が明記されていないんだ。伊藤園だから信頼できるとはいえ、せっかく健康効果を求めて摂取するのだから、生産地はもう少しこだわって欲しい・・・といのがワンコ先生の本音だな。

■コストパフォーマンス◎
伊藤園毎日1杯の青汁は、20包入りで税別1,410円(1包あたり70円)。60包入りで税別3,980円(1包あたり66円)だワン。ドラックストアであればさらに安く手に入ることもあるので、非常にお手軽で、コストパフォーマンスが抜群の青汁だワン。

1杯あたり100円をきると「お手頃な青汁」と評価できるけれど、これは特にお得。毎日家族で楽しみたい!という人にはお財布に優しいのは嬉しいね♪

特筆すべき素材や成分はないけれど、カルシウムが多い・バランスが良い・飲みやすい・手頃という点で、青汁初心者にオススメな商品。ジュース感覚で手軽に青汁を飲みたい・・・という人は、手にとってみてくださいワン!

  一言コメント
総合評価 栄養面は平均的だが、コスパ・カルシウム配合・飲みやすさは高評価。初心者や子どもにオススメ。
美味しさ 豆乳とはちみつ配合で、甘くまろやかな飲み心地
栄養価 食物繊維、鉄、カリウムなどに加え、カルシウムを配合
安心感 大麦若葉、緑茶、ケールは国産。それ以外は明記されておらず…
青汁感 緑茶、豆乳、はちみつの効果で青汁感ほとんど無し
コスパ 良し。通常価格でも、1杯あたり70円
  • 口コミ
  • 体験レポート
  • 基本情報

伊藤園毎日1杯の青汁の口コミ

伊藤園毎日1杯の青汁の口コミ

<20代 女性>

デトックス効果に期待

ブロッコリーにはビタミンCが、ケールにはカリウムがたくさん含まれているのでむくみを予防してくれます。また、カリウムにはデトックス効果も期待できます。
一日中、立って仕事をしている私は、家に帰るころには足がむくんでパンパンになってしまいます。
この青汁を飲んで少しでも足のむくみが解消されればいいなと期待しています。
また、日頃の野菜不足を解消し、デトックスで体の中からキレイに、健康になりたいです。
こんなに期待するのは欲張りですかね?

<40代 女性>

伊藤園だから安心して飲めます

「毎日1杯の青汁」を最初に買ったきっかけは、いつも買い物に行くスーパーで通常の値段よりも値下がりして売っていたので、試しに買ってみました。
私の場合、TVで良く宣伝されている他社の青汁も飲んでいるのですが、結構値段がお高くて、毎日1袋飲むのは贅沢な気がして、一週間に3袋くらいのペースでケチケチと飲んでいました。
しかし、値段的にはかなりお得で、「外国産の安い食材を使ってるんじゃないの?」と疑ってしまいましたが、5種類の青汁成分の全てが国産と書いてあるので驚きました。作っている会社も伊藤園さんだし、これならケチケチしないで安心して毎日飲めます。

<30代 女性>

スーパーで気軽に買えるから続けられそう

この青汁を選び試してみようと思った理由は、スーパー等で気軽に安く購入することができるからです。実際にスーパーで買いました。
よく青汁はネット通販やテレビショッピングで見ることがありますが、スーパーで手軽に買える方が続けて飲めそうな気がして買いました。やっぱり青汁は続けて飲む方が効果があると聞きます。
さて、早速、飲んでみました。緑茶というよりは抹茶に近い味がします。
青汁はまずい、と思っている人にとっては「案外飲みやすいかも。」と思わせてくれます。さすが伊藤園。私にはあっていると思います。
青汁は続けて飲むことが大事だと思うので、料理に使ったり飲み方を変えることで長く続けられそうな気がします。

<20代 女性>

抹茶のような味がして、とてもすっきりした飲みごこちです

口コミが良かったので購入しました。青汁初体験ですがめちゃくちゃ飲みやすいです。
これなら三日坊主の私でもお金があったら飲み続けられそうです。
青汁は毎日飲むのが大事だと思うので味にくせのある物だったら毎日飲めないと思います。
私のように初めて青汁を飲む方や、とりあえず健康な体を維持するために毎日続けて飲めるような青汁が欲しいというような方にはあっていると思います。

<30代 女性>

甘ったるいのが苦手な人は×

青汁っぽくないというのが気に入って購入しました。青汁っぽさはかなり抑えられているとは思いますが、気になるのはケールの香りとそれをカモフラージュするための甘さです。
はちみつと豆乳で青汁っぽさを極力消そうとしているのは分かりますが、結構甘ったるいので、違う意味で飲みにくさを感じてしまいました。
成分内容が他の青汁と比べても良いだけに残念です。甘ったるい味が好みという人には違和感がないと思いますが、甘ったるい味が苦手という人には飲みにくさを感じると思います。

<40代 女性>

味はいいけど効果は・・・?

伊藤園のお茶がもともと好きで飲んでいることから、青汁を飲むときも伊藤園が発売しているものだということで絶対的な安心感がありました。
しかし、この青汁はそこそこ飲みやすいのですが、肝心の効果が出なかったんです。配合されている成分もかなり幅広いですし、これだったら便秘もアレルギーもダイエットもできそうな気がしていたのですが、う~んと言った感じ。
これだったら、以前飲んでいた他社の青汁の方が良かったかなと思ったので、またそちらに戻ろうと思っています。

<50代 男性>

便秘に効果抜群

男性でも歳を取ると便秘になりやすくなるんですよね。実は私もその一人でして、こっそり便秘薬などを試していたのですが、どうやら薬はずっと飲んでいると効きが悪くなるらしいですね。
そこで見つけたのが青汁です。昔のイメージで美味しくないと思っていたのですが、これは先入観を吹き飛ばしてくれました。
豆乳とはちみつがいい仕事をしてくれています。便秘もしっかり解消できています。毎朝の日課で伊藤園の青汁を飲むだけで便秘薬ともサヨナラでき、毎日が快調ですよ。

伊藤園毎日1杯の青汁の体験レポート~実際に飲んでみました~

伊藤園毎日1杯の青汁の体験レポート

抹茶飲料といっていいかも
「伊藤園毎日1杯の青汁」はスーパーで手軽に手に入れられる青汁です。あのお茶の「伊藤園」が販売していることからも、信頼感と美味しさへの期待が高まります。
封を開けてみると、75gの容量はかなり多めに感じます。ほんのりとお茶に似た香り。粉をなめてみたところ、驚くほどの甘さです。苦味はまったくありません。
早速水で溶いてみると、キレイに溶けて抹茶そのもの。香りも抹茶です。豆乳というほどの色味や味は感じません。そして何よりも、その甘さには驚きました。これならば、このままでも子どもは喜んで飲みそうです。でも本格青汁を好む大人には、ちょっと向かないかもしれませんね。甘い飲み物が苦手という人も、難しそう。お茶飴を思い出すとイメージできる味です。
冷たい牛乳にも良く溶けるので、子どものおやつにもぴったり。ほとんど抹茶ミルクといってもわからないでしょう。甘さは水の時よりもややマイルドになりました。日頃あまり甘いモノを飲まない人でも、これくらいなら許せる範囲かも。
豆乳とはちみつ入りということもあり、カロリーは27kcalとこの手の青汁としては、やや高めかもしれません。気になるようであれば、夕方以降は避けた方が良いでしょう。食間のおやつとしては甘さの分満足感もあるので、ジュースやコーヒーよりもおススメ。ダイエット中に甘味が恋しくなっても、これ1本でOKです。甘いもの大好きさんならば、毎日楽しんで飲める青汁だと思います。

内容と生産地へのこだわり
「伊藤園毎日1杯の青汁」には、
・大麦若葉粉末
・ブロッコリー粉末
・ほうれん草粉末
・ケール粉末
・緑茶粉末
・豆乳
・はちみつ
などが原料として使われていますが、そのすべてが国産です。大手老舗の伊藤園だけあって衛生管理にも、信頼がおけます。機械による検査と目視を徹底し、安心安全な商品だけが届けられるようにしているとのこと。各原材料のトレーサビリティ体勢もしっかりしていてい、常に危機管理に心を砕いていることが伝わってきます。

スーパーの目玉orネットのまとめ買いがお得
「伊藤園毎日1杯の青汁」は20包入り。毎日飲んだら足りなくなりますよね。近所のスーパーでも手に入りますが、おおよその価格をチェックしておくと良いかもしれません。参考価格は1,500円前後となっていますが、実際にはもっと安値で扱っているところがほとんど。ネット上では1,200〜1,400円ほどです。最安値ならば、1包あたり60円程度ということになります。ネットではまとめて購入すると、配送料が割引になったり無料になるショップや、定期お得便でさらに割引になったりしているところもあります。気に入って継続するつもりなら、なるべくお得に買える手段をリサーチする必要がありますよね。甘くて美味しいと評判の「伊藤園毎日1杯の青汁」。スーパーで見かけたら、一度試してみてはいかがでしょうか。

伊藤園毎日1杯の青汁の基本情報

伊藤園毎日1杯の青汁の基本情報

名称 伊藤園毎日1杯の青汁 内容量 7.5g×20包
主原料 大麦若葉、緑茶、ケール、ほうれん草、ブロッコリー 主原料産地、製法 国産(大麦若葉、緑茶、ケール)
形状 粉末 包装タイプ スティックタイプ
1日量目安 1~2包
原材料名 砂糖、大麦若葉粉末、緑茶粉末、ブロッコリー粉末、スピルリナ、豆乳粉末(麦芽糖、豆乳)、マルトデキストリン、でん粉、ほうれん草粉末、はちみつ粉末(デキストリン、はちみつ)、ケール粉末、サンゴカルシウム
保存方法、お召し上がり方 1日1~2包を目安に、1包あたり100mlの水や牛乳などと混ぜてお召し上がりください。作りおきは避け、個包装開封後はお早めにお召し上がりください。
栄養成分表示 スティック1本あたり
エネルギー:27c:al・たんぱく質:0.4~0.9g・脂質:0~0.3g・ナトリウム:1~5mg・糖質:5.3g・食物繊維:0.6~1.2g・カルシウム:65mg・鉄:0.2~1mg・カリウム:30~90mg・ビタミンK:20~90μg・総ポリフェノール:15~90mg

ご購入プラン 価格 送料
小売希望価格(1箱20包入り) 1,410円(税別) 360円
小売希望価格(1箱60包入り) 3,980円(税別)

青汁の効果について

青汁がもたらしてくれる効果とは具体的にどんなものがあるのでしょう?

青汁でダイエットできるの?

青汁はダイエットにも嬉しい成分が!

青汁が便秘に
効く理由

便秘のお悩みは自然の恵みたっぷりの青汁がいい!?

非加熱の青汁は酵素が生きている

非加熱の青汁は酵素の恵みがいっぱい!

青汁の形状の
違い

結局どんなタイプの青汁がオススメ?