気になる青汁を詳しくチェック!

おいしく搾ったカゴメの青汁の
口コミ・体験レポート・通販情報


ブロッコリースプラウトに注目
おいしく搾ったカゴメの青汁には、希少価値の高い野菜をふたつも使用しています。それは、ブロッコリースプラウトとプチヴェールです。
ブロッコリースプラウトは、発芽野菜と呼ばれており、一般に販売するとすぐに売り切れてしまう野菜です。最近はメディアに取り上げられることも多いので知っている人も多いのではないでしょうか。
かいわれ大根のような見た目で、料理に使いやすい点が好評です。栄養価は、食物繊維が多く含まれており、その量はキャベツと同レベル。不溶性食物繊維であることも見逃せません。
ミネラル類も鉄、マグネシウム、マンガンが多く、ビタミン類もビタミンE、B2、B6、ナイアシン、ビタミンCが豊富で低糖質。
まさに、低カロリーで太りにくいのに、栄養価が高いという夢の野菜なのです。
その効果は、便秘の解消、貧血の改善、糖や脂質の吸収をゆるやかにする、疲労回復、抗酸化作用など幅広いことも特徴です。
これだけでは終わりません、スルフォラファンという成分が配合されているという点がブロッコリースプラウトの最重要ポイントです。
この栄養素は、食物繊維につぐ、第7の栄養素と言われているものです。
プチヴェールやケールも配合し、ゆずとしょうがで飲みやすく!
プチヴェールとは日本発祥の野菜です。芽キャベツとケールから生まれた野菜であり、ビタミンC、カロテン、鉄分、カルシウムが含まれている栄養価の高い野菜であり、カルシウムに関しては牛乳よりも吸収力が高いと言われています。糖度が11~16度あり、気温が低いほど糖度が増す野菜です。
栄養価が高いのでカゴメの青汁にも採用されているのでしょう。いくつかの野菜を合わせたような栄養価の高さがポイントです。
このほかに、ケールも配合しています。青汁の原料としては昔から有名ですね。
しかし、これら野菜の味だけですと、どうしても青っぽい印象があり、飲みやすさには欠けてしまいます。
そこでゆずとしょうがを配合して飲みやすくしているのです。ゆずもしょうがも国内産をしようしているので体に優しく安全です。
味わいをすっきりさせ、飲み口を優しくします。もちろん、飲みやすさだけではなく、栄養価もしっかり配合されています。
ゆずはビタミンCが豊富で風邪予防には欠かせない存在、免疫力を高め、抗酸化作用があります。
しょうがも血行を良くする効果があり、その結果病気の予防などあらゆる効果があります。
情報が少ない点はどうしてなのでしょうか?
こちらの青汁を飲んだ人に多く共通する意見として、ホームページ上の商品の情報も少なさや、購入した際も商品の説明書などの少なさが取り上げられています。
珍しい野菜を使用しているのですから、もうちょっと消費者に分かりやすい情報提供が合った方がいいでしょう。
せっかくの内容も周知されない気がします。
ちょっと厳しい意見を述べさせていただきましたが、多くの人の共通する意見ではないでしょうか。
しかし、購入方法については通常購入と定期購入があり、定期購入にもいくつかのパターンがあります。
例えば、毎月1個、2個、3個、隔月1個などです。これらの購入パターンはちょっと珍しいですね。隔月の場合はお財布に優しいですし、毎日は飲まなくていいという人にピッタリです。
ただし、3回は継続することがお約束となっています。
2個購入するときも、別々の場所に送って貰うことも可能なので、離れて暮らす家族の健康を気遣うこともできます。
また、定期購入で送って貰う日も指定できるので利用しやすくなっています。

懐かしい味のする青汁だけど、最近の野菜を配合している点はほかの青汁にない魅力とも言えると興味をそそったワン!
ワンコ先生もブロッコリースプラウトはこの間、テレビで観たけど人気があるらしいね。ちょっとの量で結構なお値段するらしいから、青汁で摂った方がコスト安だワン!
ワンコ先生もこの青汁ってどんな青汁なんだ?と疑問に思ったのだが、実際の内容は素晴らしい!冊子などつけてくれるともっと魅力が伝わる気がしたワン!
もったいないワン!もっと人気が出ても良さそうな青汁だと思ったな。どうやら、少し飲みにくさもあるようだけど、この点は工夫が必要なのかもしれないな~。

  一言コメント
総合評価 販売元は信頼できるが、飲みにくくザラッと感が残る。注目野菜を使用している点は評価できる
美味しさ 野菜の青っぽさ、ザラザラ感が口の中に残っておいしくない
栄養価 注目のブロッコリースプラウトやプチヴェールが配合されている
安心感 発売元が有名メーカーのカゴメなので安心
青汁感 良い意味での青汁感ではなく、飲みにくい青汁感がある
コスパ 他社の商品より割高、定期購入も最低3回は続けなければならない
  • 口コミ
  • 体験レポート
  • 基本情報

おいしく搾ったカゴメの青汁の口コミ

おいしく搾ったカゴメの青汁の口コミ

<54歳 女性>

改良すれば良い商品になるかも

青汁を飲もうとさまざまな種類を見て来ましたが、その中でこの青汁の決め手はカゴメというメーカーだからこそ!
やはり、普段から使っている食品メーカーだと安心感はありますよね。私なんかは安心感がすぐに決めてになるので今回はそれが良かったのか分かりません。
注文して割と届くのが早かったのですが、早速試してみたところ・・・。
「う、ちょっと飲みにくい」と思ったのが率直な感想です。
これまで、試供品などで青汁を飲んだ経験はあるのですが、ここまでおいしくないのが初めて。
舌にまとわりつくザラつきも気になります。
少しでも安くあげようと定期購入にしたのですが、どうやら3回は続けないといけないようです。
珍しい野菜を使っていたりするので良さそうに思いましたが、それだけに味の面でもったいないと思ってしまいました。

<45歳 男性>

甘い青汁、おなかの調子は良いです

妻が「飲んでね」と毎朝作ってくれるので習慣になって飲んでいます。
青汁ですから味はまぁまぁでしょうか、どちらかと言うと甘い印象です。はちみつが入っていたからでしょう。
キャベツっぽい味がするので料理には使いやすいかもしれませんね。
この青汁を飲みだして、3日くらい経ってから朝のお通じの量が増えた気がします。
その上、スムーズにトイレに行きたいなと思うので、腹痛がきついとはそういうこともありません。
お通じに関しては問題なしです。
そのほかの健康面は現在まだ変化はありません。もともと健康なので、どちらかと言えば病気の予防のために飲んでいるイメージです。
あまり見かけない野菜が入っているので、なんらかの効果はあると思います。それを楽しみに続けて行きます。

<48歳 女性>

自宅用、息子用とカゴメの青汁です

毎日の便秘予防、健康づくりで青汁を続けています。カゴメさんのは信頼できる商品ですし、ケチャップなどもおいしくいただけているので気に入っています。
我が家では、私が飲む分と別に離れて暮らす息子(大学生)に送っています。きっと、コンビニの弁当ばかり食べていると想像できますので、野菜不足が気になりますから。
毎月2箱で別々に送るのですが、それでも送料がいらないので助かっています。
ネットで買い物をするときに気になるのは送料ですからね。
息子もしぶしぶながら毎日飲んでいるようで、水だけじゃなく、牛乳に溶かしたりしているようです。
どうやら、聞いたところ体調も良いようで、大学も休みなく通っているみたいですね。
家族みんなが元気でいるために青汁は欠かせません!

<39歳 男性>

胃に良さそうなイメージ

最近のマイブーム、青汁をいろいろと試す!体調を考えて使い分ける!ということで青汁おたくで数十種類の青汁を試しています。
青汁によって、味もにおいも舌ざわりも本当に違います。
この青汁は、プチヴェールを使用しているのでキャベツ感がすごいです。とても胃に良さそうなイメージです。
きっと、最近の飲みやすい青汁しか飲んだことがない人にはキツイかもしれませんね。多くの人が苦手とするイメージです。
しかし、それを覆すような成分内容がこの青汁のポイントなのでしょうか。
ブロッコリースプラウト、健康野菜で人気で店頭に並ぶとすぐに売り切れてしまいますし、ケールが入っている割にケール感があまりない点は評価できます。

<35歳 女性>

どうしちゃったのかなぁ?

天下のカゴメさんの青汁ということで、これは素晴らしいに違いないと最初から高評価していたのですが、届いた箱を開けてビックリしました。
青汁しか入っていませんでした・・・。これまで健康食品などを購入した際に、多すぎるくらいの冊子や説明書を見て来たので、何も入っていないことにビックリです。
商品の宣伝とか、珍しい野菜を使っているのに説明とか全くないのでしょうか?
HP上も細かな記述は見られなかったので、きっと詳しい説明は冊子などが送られてくると楽しみにしていたのですが・・・。
青汁そのものも水に混ざりにくく、ザラッと感が残りますし、いろんな意味で「?」がいっぱいです。
ただほかの青汁には入っていないブロッコリースプラウトなど入っている点しか評価できません。
多分、続けないと思います。

<57歳 女性>

野菜不足解消にはいいですね!

やっぱり食品メーカーの青汁に限る!そんな風に思っている私には、カゴメの青汁はまさに理想通りの青汁です。
通常購入だとちょっと高いという印象なので、定期購入にして商品価格も安くし、送料も無料にしました。
また、ケチャップなどを作っているメーカーだからでしょうか?希少価値が高い野菜であるブロッコリースプラウト、プチヴェールが原材料に使われています。
原料の調達に独自のルートがあるんですね。
味は青汁感があって、ザラッとしているのが懐かしい感じがします。
好みは別れそうな味ですが、私は好きです。おかげで毎日疲れにくく、お通じもしっかりあります。お腹周り、少し細くなって来たみたいですよ。

<60歳 男性>

う~ん、まずい?

この味は少し懐かしい感じです。それは、昔の青汁に似ているから。昔の青汁に+ゆずとはちみつで飲みにくさを中和したかのような味ですね。
子供さんとか若い人には結構きついんじゃないかな?青汁っぽい感じや野菜ジュースでも素材の味を生かしたものが好きという人には合っていると思う。
私も飲めなくはないけど、続けたいと思えるような味でないかもしれない。購入した分は飲み切るつもりだが。
料理に使ったりする方が無理なく使えそうな気がするので、妻に工夫してもらおうと思う。
きっと、また青汁買ったの?って怒られるでしょうけどね。
それでも、この青汁だって野菜はしっかり摂取できるし、青汁の役目はしっかり果たしている。

<38歳 女性>

料理用

家族全員で青汁を飲むというのもいいのですが、家族4人で青汁を続けるとコスト的に我が家では厳しいのです。
ですから、青汁の粉末を使って、料理に入れるという方法を取っています。
野菜がたくさん入っている青汁なので、カレーとか、お好み焼きに使ったりと利用しています。
カゴメの青汁はブロッコリースプラウトという人気野菜が入っている点が魅力。近くのスーパーで入荷したらすぐに無くなってしまうものなので。
カゴメの青汁なら毎日でも摂れますしね!
便秘っぽいときは、ひとりで牛乳に混ぜて飲んだりもしています。牛乳に混ぜれば青汁ってホントに飲みやすくなります。
我が家は、隔月1個購入しています。定期購入に隔月コースがあるのでいいですね。家計にも優しく健康になれます。

おいしく搾ったカゴメの青汁の体験レポート~実際に飲んでみました~

おいしく搾ったカゴメの青汁の体験レポート

ケチャップでおなじみのカゴメに青汁があることを知り、早速注文してみました!食品メーカーが作る青汁ってどんなもの?期待が高まります。

このような段ボール箱に入って送られて来ました。注文してから届くのが結構な早さでしたね。箱の大きさは、高さのある段ボール箱でした。
さあ、開けてみましょう!

箱を開けると、このように青汁だけがさみしく1箱入っていました。冊子やほかの商品の広告類など全く入っていませんでした。これまでさまざまな健康食品を試して来ていますが、商品だけが送られて来たというの初めてした。ビニールのプチプチなどで梱包もされておらず、ちょっとビックリしました。きっと、段ボール箱の中で青汁が揺れていたのでは?と思われます。

冊子などで説明がないからでしょうか?青汁の商品については、このように箱の裏面、側面に青汁に配合されている成分、栄養価などさまざなま情報が記載されています。ここに記載されているから、冊子は必要なかったのか?ということにしておきましょう。

とりあえず、知り得たい最低限の情報についてはこれで分かりました。ただ気になることがひとつ、お湯に混ぜて飲むというパターンでも大丈夫だという点です。酵素って熱を入れると破壊されると聞くので、お湯で混ぜて飲むのは良くない気がしますね。

保存料を使っていないという点、珍しい野菜を使っている点がいいですよね!今、話題の野菜、ブロッコリースプラウトを使っているんです。カロリーが低いのに栄養価が高いというこの野菜、近所のスーパーでもなかなか購入できないくらいに人気があります。見た目はカイワレ大根に似ていますね。そして、芽キャベツ(プチヴェール)も使われています。あまり見かけないこの両者の野菜を使った青汁なので期待が高まります。

箱を開けた感じはこんなふうになっていました。1ヶ月分が順序よく並んでいます。細いスティックタイプです。賞味期限がひとつひとつに記載されている点は「さすが!食品メーカー」と言ったところでしょうか。お友達にプレゼントしたりもしやすいですよね。

切り口が入っているので開けやすくなっています!

お皿に出してみました。青汁の粉末はちょっと粗めな印象を受けました。色は一般的な薄いグリーンです。さて、水に混ぜて飲んでみましょう!

水100mlに混ぜると濃いグリーンに見える気がしました。香りはちょっと甘い香りがします。飲んでみましょう。

青汁の粉末が粗めだったということもあり、かなり混ぜたので水にもしっかり溶けてくれました。この青汁はよく混ぜた方が良さそうなイメージです。肝心の味の方ですが、甘い香りと同様に甘い味が最初来て、その後キャベツの味がしました。芽キャベツ(プチヴェール)を使用しているので当然と言えば当然ですね。
味の印象はおいしいキャベツというより、お世辞にもおいしくないキャベツという印象です。私は、キャベツが好きですが、普段食べるキャベツとは全く違う感じですね・・・。
さらに、芽の粗さが気になり、飲みにくさを感じました。舌にざらっと来る感じで飲み込むときもちょっと違和感がありました。

これまで青汁をいくつか試していますが、正直言って一番ざらっとしているタイプです。好みが分かれると思われます。

水に混ぜて飲むよりも青汁を感じることなく、料理にアレンジした方が良さそうに思ったので、お昼にパスタを作ったときに青汁を使ってみました。

ペペロンチーノ風のパスタに青汁の粉末を混ぜると見た目はジェノベーゼ風のパスタに仕上がりました!キャベツの甘みが活きていて、水で割って飲むよりもこちらの方が青汁の粉末が生かされています。1人分のパスタに青汁の粉末1本分が丁度いいくらいです。思ったよりおいしいので試してみてください!お好みで具材を入れてみても良さそうです。

栄養価的には、ミネラル、ビタミンも摂れているので、たんぱく質系のものを合わせると良さそうです。肉類、魚類をプラスしてみてもいいのでは?

体への効果ですが、1週間続けてみて3日目にお通じがありました。これまで飲んだ青汁に比べると効果が遅かった気がします。きっと、野菜不足を補うことが主要な目的のような気がするので、長く続けることで効果が出てくるのかもしれません。

ちょっとお値段が高めという印象がありますが、注目野菜でなかなか手に入らないブロッコリースプラウトを使っていることから、この価格は仕方ない気がします。

おいしく搾ったカゴメの青汁のまとめ
・商品情報を冊子などで同封して欲しい
・希少価値の高い野菜が配合されている
・甘い味がするが、飲みやすいとは思わなかった
・料理で使えそう
・ほかの青汁よりもちょっと高い

ちょっと個性的な好みが分かれる青汁ですね。私はどちらかと言うと苦手なので、料理で使ってみようと思います。

おいしく搾ったカゴメの青汁の基本情報

おいしく搾ったカゴメの青汁の基本情報

名称 おいしく搾ったカゴメの青汁 内容量 4g×30袋
主原料 野菜(メキャベツ(プチヴェール)、
ケール、ブロッコリースプラウト、
しょうが)、はちみつ、ゆず
主原料産地 国産
形状 粉末 包装タイプ 個包装
一日量の目安 1~2袋
原材料名 野菜(メキャベツ(プチヴェール)、ケール、ブロッコリースプラウト、しょうが)、はちみつ、ゆず
保存方法、お召し上がり方 乳幼児の手の届かないところで保管、1袋を100mlの水またはお湯、牛乳に溶かす
栄養成分表示 エネルギー 14kcal、たんぱく質 0.3g、脂質 0.1g、糖質 2.6g、食物繊維 0.9g、ナトリウム 0~1mg、カリウム 28mg、カルシウム 24mg、マグネシウム 3.2mg、ビタミンA 24μg、ビタミンC 0~2mg、ビタミンE 0.4mg、葉酸 0~9μg、ビタミンK 34μg

β‐カロテン 290μg、ルテイン 530μg、SGS(スルフォラファングルコシノレート) 5.6~16mg

ご購入プラン 価格 送料
通常価格 税込4,628円 411円
定期お届けコース・毎月1箱 税込4,062円 送料無料
定期お届けコース・隔月1箱 税込4,269円 送料無料
定期お届けコース・毎月2箱 税込3,960円 送料無料
定期お届けコース・毎月3箱 税込3,908円 送料無料

青汁の効果について

青汁がもたらしてくれる効果とは具体的にどんなものがあるのでしょう?

青汁でダイエットできるの?

青汁はダイエットにも嬉しい成分が!

青汁が便秘に
効く理由

便秘のお悩みは自然の恵みたっぷりの青汁がいい!?

非加熱の青汁は酵素が生きている

非加熱の青汁は酵素の恵みがいっぱい!

青汁の形状の
違い

結局どんなタイプの青汁がオススメ?