気になる青汁を詳しくチェック!

濃縮酵素青汁 酵素の導き222の
口コミ・体験レポート・通販情報


植物222種類の酵素が配合された青汁
濃縮酵素青汁 酵素の導き222は植物222種類から抽出した酵素を配合した青汁です。酵素の成分と青汁の成分を両方摂ることができます。
222種類の植物は、私たちの食生活でなじみの深い野菜や果物はもちろんのこと、アオサや青のりという海藻類、アワやヒエというような穀類、美肌に良いと言われるハトムギや、ハーブティに使われるレモングラスやルイボスまで使用しています。中には聞いたことがない植物も多数含まれているのですが、もちろん栄養価が高いので選ばれたことは間違いないでしょう。
222種類の植物を摂取することが難しいので、青汁で摂取すると手軽な上に確実です。
これだけの種類の植物を摂取できますし、果物類も数多く配合されているので、さぞかしカロリーも高いのでは?と思いますが、そこは安心できる20kcal以下です。
カロリーにも配慮された青汁なので続ける上でダイエットの味方になること間違いなしでしょう。
青汁に使われる主原料が豪華!
酵素青汁と言っても、そのメインは青汁にあります。青汁と言えば、どのような原料を使っているかによって味も栄養素も変わって来ます。
酵素の導き222は、主原料に大麦若葉、ケール、明日葉、桑の葉、ボタンボウフウ、緑茶を使用しています。これだけの主原料を青汁に使っているものは珍しく、飲みやすさだけではなく、
栄養面でも高い効果が期待できる内容だと言えます。最近の傾向として、大麦若葉は飲みやすさと栄養価がほかの青汁の主原料と比べて秀でているということもあり、積極的にあらゆる青汁で使用されていますが、ボタンボウフウはあまり見かけません。
ボタンボウフウは、長命草とも呼ばれます。ビタミンEや ビタミンCやカロチン、カルシウム、食物繊維、ルチンやクロロゲン酸などのポリフェノールが豊富で、頻尿の予防効果や抗酸化作用、美肌効果など幅広い効果が期待できます。古くから薬の代わりにも使われて来たというだけあって、その効果の高さを理解することができます。
置き換えダイエットにも◎
以前流行した置き換えダイエットは今でも密かに流行中ですが、この置き換えダイエットは栄養価の高いドリンクなどと食事の1~2回を置き換えるというダイエット法です。
酵素の導き222は、置き換えダイエットに使っている人も多いようです。それは、栄養価が高いことで食事を摂ることに引けを取らないと判断されているためです。
実際のところ、酵素が222種類配合されていることもあり、水や牛乳200mlに混ぜて飲むとおなかいっぱいになり、長時間おなかが空きません。
ですから、ジュースなどでおなかを満たしてる人も小腹が空いたときにこの青汁を飲むのも良さそうです。
栄養価の高さだけではなく、飲みやすいことから朝食の際に毎朝子供に飲ませるママ達もいます。特に野菜嫌いの子供さんは青汁で野菜の補給が可能です。
飲みやすく仕上げていることもあり、続けることにも無理がありません。
ただひとつ難点があるとすれば、青汁の粉末そのものが袋にまとめて入っている点です。毎回スプーンで計るのがやや面倒ですし、旅行の際には持ち運びがしにくいという意見もあります。

わんこ先生も驚いてしまった222種類の植物を配合した青汁は意外と飲みやすくて続けやすいみたいだワン!
長い期間続けることが健康への第一歩と言われているから、酵素の導きはその点では文句なし。子供から大人まで飲めそうだワン!
ただ気になるのは毎回スプーンで計って青汁を作らないといけない点だ。めんどくさいな~と思う人もいるはず。
個包装の持ち運びの良さや簡単さはこの青汁にはないと思われる。
徹底的にコストカットしている印象も強いけれど、それでも1日のコストは100円をちょっと超えてしまうんだ。
決して安いとは言えないから、よ~く考えてから決めなくてはならない。少量タイプもあるとはじめての人には便利だと思ったんだワン!

  一言コメント
総合評価 222種類の植物から抽出した酵素が摂れる青汁。個包装になっていないので、毎回スプーンで計って作らなければならない
美味しさ 適度な甘さがあり青汁特有の青臭さはない
栄養価 青汁の主原料も数多く使われており、酵素に含まれる植物も222種類
安心感 222種類もの植物酵素が摂れる点は素晴らしいが、植物の産地は不明
青汁感 青汁感なし。適度な甘さがあり、飲みやすい
コスパ 1日あたり100円ちょっとで222種類の植物から抽出した酵素を摂取できる、個包装にしないことでコストカットしている
  • 口コミ
  • 体験レポート
  • 基本情報

濃縮酵素青汁 酵素の導き222の口コミ

濃縮酵素青汁 酵素の導き222の口コミ

<44歳 女性>

222種類に魅かれて購入しました

いくつかの酵素青汁が候補に上がっていたのですが、こちらの酵素の導き222は植物222種類が摂れることが最大の魅力ということで決めました。
222種類の中には名前も知らない植物や珍しい植物なども含まれています。送られて来たときは、拍子抜けするようなシンプルさがありました。大きめの封筒に商品だけが入っていたのです。
詳しい説明書きもなし?と思ったのですが、そこがコストカットできているのかもしれませんね。
飲みやすいですし、味も丁度いいくらい。青汁っぽさがないので続けやすいタイプです。
また、何だかこれを飲むとおなかがいっぱいになるのは気のせいでしょうか?222種類の効果?
便秘にも効果はありますが、食欲を抑えることができる青汁ですね。

<52歳 男性>

妻からのすすめでダイエット

ここ5年間で10kg増!歳のせいとか、会社の接待が多いからと言い訳ばかりしていたのですが、鏡に映る自分のお腹周りは残念そのものです。
メタボ腹で、ベルトの上に腹の贅肉が乗っています。妻からも散々言われていたのに、痩せようとしなかったせいか、ここ数年は妻との仲も険悪になっていました。
ある日、妻からこの青汁とメモが置いてありました。「これを朝食代わりに飲んでください」と。
最近はほとんど口もきかなくなり、嫌われているのも分かっていたんです。でも、妻は私を心配してくれた!
私は朝食をこの青汁に置き換えて最低でも5kgは痩せるつもりです。妻からの信頼を得るためにも頑張ります。
ちなみに、青汁でありながら飲みやすいので割と続けやすいと感じましたね。

<38歳 女性>

親子で健康のために飲んでいます

シングルで子供2人を育てている30代の女性です。仕事が忙しく、家事に時間を費やすことができないので、食事がどうしても野菜不足になりがちです。
また、子供が2人とも野菜嫌い。どうしても野菜不足になってしまうので、こちらの商品で野菜不足を少しでも解消しようと励んでいます。
最初はなかなか子供も飲んでくれなかったのですが、朝食がパンなので、酵素の導き222を混ぜた牛乳を1杯飲んでいます。
朝食後は子供が2人してトイレ争いです(笑) お通じにも効果がありますし、そのせいか子供達も元気いっぱいです。
私は慢性的に疲れがたまっていて、それを解消することが狙い。この青汁を飲むようになって、体のめぐりがよくなったせいか顔色が良いとか元気と言われることも多くなりました。
子供達ともども健康に過ごしていくために欠かせない青汁です。

<33歳 女性>

個包装タイプの方が利用しやすいかな

夕食の置き換えダイエットにこの青汁を選びました。酵素が222種類入っているので栄養価が高いということと、酵素がたっぷりの青汁はおなかがいっぱいになるんですよね。
カロリーも20kcal以下ですし、私の場合はこの青汁を栄養面を考えて豆乳で混ぜて飲んでいるので、豆乳分のカロリーは追加されます。それでも、置き換えダイエットとしてはかなり低カロリーですし、翌朝は毎日のようにお通じがあります。お通じがない日は月に1~2回だと思います。
このように内容面は素晴らしいのですが、個包装になっておらず、まとめて青汁の粉末が入っているので毎回計ることになります。
ですから、出張のときなどは準備していくのですがやや面倒ではあります。
この値段で購入できるのは個包装でないから?と解釈するようにはしています。

<42歳 女性>

酵素青汁っていいかもしれない!

ひと昔前の酵素ドリンクも試したことがあるのですが、どれも飲みにくいものが多い上に、瓶に入っているものばかりでゴミの処理に困っていました。
ということもあり、酵素ドリンクも数種類飲んで断念・・・結構効果があっただけに残念でした。
そして、最近のブームが青汁と知り、いろんな青汁を探している途中で酵素青汁を見つけました。まさに夢の商品ですよね。青汁+酵素でしょ?
その中でこの222種類に感動して決めました。飲んだら酵素ドリンクのようにおなかがいっぱいになるし、おかげで余計なものを食べなくて済むんですよね。
お通じは宿便が出るときには腸内で留まっていたものが出てスッキリ!これで便秘とはサヨナラしています。半年は続けて3kgは痩せます!

<66歳 男性>

夫婦で元気に老後を楽しんでいます

定年してから妻と毎日楽しんでいますが、ここ数年は同級生の病気、会社の同期だった人が相次いで病気になり、健康の大切さを痛感。
同時に私もここ5年間は便秘に悩まされることが多かったのです。夫婦で始めた濃縮酵素青汁 酵素の導き222は、たっぷりの酵素が摂れますし何しろ飲みやすい。
もっとえぐみが強いと思いこんでいたので助かっています。
趣味の家庭菜園やそば打ちも楽しみつつ、朝夕は妻との散歩も欠かせません。
私たち夫婦の健康な老後の生活に酵素青汁は必須アイテムと言えます。
最近では私たちの元気さが気になっていた娘夫婦も酵素青汁を気にしていますよ。とりあえずはこの青汁を勧めておきました。

<57歳 女性>

ポッコリおなか解消に欠かせないです

50代を過ぎると、余計におなかがポッコリして来ました。長年の便秘と運動不足による筋力の低下は内臓を支える筋肉も衰退させているみたいです。
現在、便秘の解消にこの青汁「酵素の導き」を毎日飲み、筋肉を鍛えるために週2でダンスに通っています。
はじめてから半年が経過したのですが、ダブルの効果?で、ウエストは5㎝も減りました。まだ、目標には到達していませんが、毎日お通じがあることは大きいはずです。
おなかが痩せるとおしゃれもしたくなりますし、気分も明るくなって、毎日がとても楽しいんですよね。
ダンス仲間にも酵素青汁の話をしたら、2人は始めたみたいですよ。周りの人にも感謝されますし、いいことだらけです。

<29歳 女性>

まずそうに見えるけど飲みやすいですよ

青汁そのものがまずいと言われているのですが、その中で酵素が入っていると確実にまずそうな気がしますよね。
でも!栄養面を考えると酵素が入っている方が安心だし、美容にも良さそうなので購入してみました。
実際に飲んでみると、思ったほどまずいということもないですし、まあまあ飲みやすいです。牛乳と混ぜれば結構甘くなるのでさらに飲みやすいですよ。
酵素の入っている青汁を飲むと、なんだかお通じもいいし、食事も食べ過ぎなくて済むので助かってます。
その結果、自然に2kg痩せました。これで運動を合わせればもっと痩せることができそうです。ということで、最近バドミントンをはじめました。

濃縮酵素青汁 酵素の導き222の体験レポート~実際に飲んでみました~

濃縮酵素青汁 酵素の導き222の体験レポート

青汁を注文するときに、私が気にしているのは効果がありそうか?ということです。これまでさまざまな青汁を試して来ましたが、中には効果がほとんどないものもありました。私が今回注文したのは、濃縮酵素青汁 酵素の導き222という商品です。
なんだか効果がありそうな予感たっぷりの青汁ですが、果たして結果はいかに?

大きめの封筒に入って青汁が届きました。段ボール箱じゃないんですね・・・ちょっとビックリしました。まるでお試しセット?と思ってしまうくらいのシンプルさです。大きめの封筒ではありますが、直接手渡しで配達してくれました。これくらいだったら、手渡しでなくてもいいかもしれません。

封筒を開けると、濃縮酵素青汁 酵素の導き222が入っていました。特別なパンフレットや小冊子類は全くついていませんでした。

賞味期限の記載はしてありますが、この青汁は個包装ではないので、早めに消費した方が良さそうですね。飲むたびに開けるので、空気に触れることになりますから。

袋の中はこんな感じです。封を開けると青汁の粉末がふわっと舞ってしまいました。開けるときには注意が必要です。付属のスプーンなどはありませんから、袋の注意書にあるように、ティースプーン2杯分くらいを1回ずつ計って使う形になります。

ティースプーン2杯はこのくらいの量です。200mlの水に混ぜてみましょう。

色はごく普通の緑色です。特別濃くも薄くもありません。ただ、200mlの水なのでちょっと飲むのには多い印象があります。

水200mlに混ぜて飲んでみた
飲んでみると思ってたよりスッキリしていて飲みやすかったです。コップの底にも青汁の粉末は残っていません。水への混ざり具合も良いと言えます。味は、やや甘めの青汁ですが、これは果物の成分が使われているからだと思われます。そこまでインパクトがない、よく言えば飽きない味ということです。子供でも飲みやすいのではないでしょうか。

牛乳と混ぜて飲んでみた!
次の日の青汁は気分を変えて牛乳に混ぜて飲むことにしました。この日の朝食はパンだったので、朝食と一緒に飲みます。見た目は牛乳の白に負けてしまいましたが、味は抹茶オレのような味でしょうか。最近スーパーなどで見かける抹茶ミルク系のドリンクに似ている味です。パンに合いますね。牛乳だけで飲むよりかおいしくて飲みやすい気がします。

牛乳と混ぜた場合もコップの底には青汁の粉末は残りません。液体に混ざりやすい青汁だと言えます。ただ、毎日計るのがちょっと面倒ではあります。個包装の青汁の良さも十分に知っているだけにその点がネックです。

酵素青汁ということで健康面についてですが、初回飲んだときにはスムーズに1日に2回もお通じがあり、ビックリしました。おなかがスッキリしていて気持ちいいです。それからもお通じには効果があるな~と感じます。あまり便秘しないので、大人ニキビの新しいのが出来にくくなりました。これまでできていた大人ニキビの跡が治れば少し肌にも自信が持てそうです。

濃縮酵素青汁 酵素の導き222の基本情報

濃縮酵素青汁 酵素の導き222の基本情報

名称 大麦若葉松含有食品 内容量 100g
主原料 大麦若葉、ケール、
明日葉、桑の葉、
ボタンボウフウ、緑茶
主原料産地 不明
形状 粉末 包装タイプ 個包装×
一日量の目安 ティースプーン2杯(約5g)
原材料名 ブドウ糖、大麦若葉末、桑の葉末、ケール末、明日葉末、緑茶末、リンゴ果汁末、マンゴー果汁末、バナナパウダー、ブルーベリー果汁末、ボタンボウフウ末、野草発酵酵素抽出末、植物果実発酵抽出物、多穀麹など
保存方法、お召し上がり方 高温、多湿及び直射日光を避けて保存。5gを水200mlに混ぜる。
栄養成分表示 5gあたりエネルギー19.5Kcal、たんぱく質0.24g、脂質0.065g、炭水化物4.49g、ナトリウム0.8mg

ご購入プラン 価格 送料
通常購入 3,280円 無料

青汁の効果について

青汁がもたらしてくれる効果とは具体的にどんなものがあるのでしょう?

青汁でダイエットできるの?

青汁はダイエットにも嬉しい成分が!

青汁が便秘に
効く理由

便秘のお悩みは自然の恵みたっぷりの青汁がいい!?

非加熱の青汁は酵素が生きている

非加熱の青汁は酵素の恵みがいっぱい!

青汁の形状の
違い

結局どんなタイプの青汁がオススメ?