気になる青汁を詳しくチェック!

万田発酵のおいしい青汁の
口コミ・体験レポート・通販情報


主原料は国産の桑の葉、大麦若葉、抹茶
万田発酵のおいしい青汁は、国産の桑の葉を主原料にしている青汁です。
桑の葉は、栄養バランスがよいことで有名です。鉄、カルシウム、ビタミンB1、カロチン、フラボノイドなど様々な成分が含まれています。
糖尿病の予防と改善、食後の血糖値上昇の抑制効果、高血圧の改善、中性脂肪値を下げる、LDLコレステロール値を下げる効果などもあります。

このほかにも、青汁の原料でよく使われている大麦若葉と抹茶も国産のものに限定して使われているので安心して飲むことができます。
大麦若葉は、食物繊維やビタミン、ミネラルだけでなく、糖質たたんぱく質、脂質という最大栄養素が含まれている万能な食品です。
抹茶はカテキンやビタミンCが豊富に含まれています。
さらに、最強乳酸菌である有胞子乳酸菌まで含まれています。
有胞子乳酸菌とは、乳酸菌の一種で死滅せず、腸まで届き活発に繁殖できるので普通の乳酸菌を上回る効果があります。
飲みやすさもGOOD
万田酵素の青汁は、コクがあり、満足度も高い上に、青汁特有のいやなにおいも少ないので長く続けられます。
1回分ずつの個包装になっているので、使い勝手もよく、水だけでなく、いろんな飲み物に混ぜても相性抜群です。
子供から大人まで家族全員でお楽しみいただけます。
飲みやすさは、桑の葉はお茶にも使われ、大麦若葉は抹茶のような味、そして抹茶も入っているのでよいです。
料理にも混ぜて使用しても、クセがないので使いやすく人気があります。
植物発酵エキスしっかり入ってます!
万田発酵という会社といえば、万田酵素が有名です。酵素がたっぷり入っているのが万田発酵の青汁です。

万田発酵の青汁に含まれている植物発酵エキスとはどのようなものなのでしょうか?
53種類もの健康食材を発酵・熟成したものです。53種類の内容は、かんきつ類11種類、小粒果実8種類、大粒果実4種類、根菜類5種類、穀類7種類、豆・ゴマ類4種類、このほかにも海藻類、糖類、その他です。
これらの健康食材を3年3ヶ月以上も発酵・熟成させて作られるのが万田酵素です。
酵素がたっぷりだからこそ、健康にも美容にも効果はしっかりあり、特に活性酸素除去効果で病気の予防と若返りにも期待できます。

飲みやすい主原料は国産の健康食材を使っているから栄養価も高い上に安心して続けられるんだワン!
でも、これだけじゃないんだよ。植物発酵エキスも入っているんだけど、これは万田酵素のエキスなんだ。3年3ヶ月以上もかけて作られたものなんだよ。
この植物発酵エキスは53種類の健康食材が入っているいるらしい。
なんかこんなに色々なものが入っているとさぞかし手の届かない価格かなって思っちゃうんだけど、これがよい意味で想定外なんだワン♪
通常価格でも税込3,780円だし、定期便にすれば税込3,402円なんだ。
これだったら、無理しなくていいから家計にも優しいね。

  一言コメント
美味しさ 飲みやすく、コクがある味わいなので満足感が高い
栄養価 桑の葉と大麦若葉、抹茶、植物発酵エキスと栄養価が高い
安心感 主原料が国産のものを使用しており、万田発酵の植物エキス配合で安心
青汁感 青汁感はあまりない
コスパ 成分が充実しているわりにこの価格はコスパは良い方。定期便を頼めば、1日あたり100円ちょっとで続けられる
  • 口コミ
  • 体験レポート
  • 基本情報

万田発酵のおいしい青汁の口コミ

万田発酵のおいしい青汁の口コミ

<40歳 女性>

ブランド力は確か!

万田酵素というブランド力が決め手となって、商品を購入しました。想像どおりの内容で満足しています。
気になった味は、飲みごたえがある抹茶風味。小腹を満たすような満足感があります。これまで飲んだことがある青汁は、お薬っぽい味がしたり、ツンとしたにおいが気になったりしていました。
それがなかったので良かったですね。
青汁の効果については、最初のうちはおなかの調子が良いかなというくらいだったのですが、2週間飲み続けていると毎日同じような時間帯にトイレに向かうというペースができてきました。
そのおかげもあり、体重が青汁を飲むだけで1.5Kg減り、顔のラインもスッキリした気がします。
お通じ改善だけでなく、体内の無駄な水分が排出されたような感じがありますね。

<25歳 女性>

便秘解消+αで元気いっぱい

万田発酵の青汁は、母が万田酵素のサプリメント?のようなものを続けていて、それで飲むように言われました。
あまり乗り気ではなかったのですが、就職してから毎日がストレスや疲労で便秘気味。さらに、疲れが取れない状態だったんです。
休みの日も寝て過ごすという日々で、母は「若いのにもったいない!」と。
さすがに私もこんな日々に満足していませんでした。
万田発酵の植物エキスの効果もあり、便秘は今ではほとんどしなくなりましたね。同じような時間にトイレに行きたくなるので生活のペースが取りやすいです。
以前はいつトイレに行きたくなるかバラバラで困ったこともたくさんありました。
便秘しなくなっただけで、どうしてこんなに疲れにくく、毎日すっきり過ごせるのだろう?と疑問に思うくらいです。
青汁そのものは、味はまあまあなのですが、これだけ効果があるのですから文句はありません。

<47歳 男性>

単身赴任の栄養バランスは青汁で取っています

3年前から単身赴任生活をしているのですが、それまで料理をすることもなく、栄養面なんて全くの無知だった私は、風邪を引きやすくなりました。
これまで、妻がどれだけ健康のことを考えていたのか思い知ることになったんです。
体調が悪いことが多々あり、同じ単身赴任仲間が教えてくれたのが万田発酵の青汁でした。
私の故郷である広島県尾道市の会社ということもあり、これも縁?と思い、はじめてみることに。
それから半年経ちますが、風邪は一度も引いていません。また、野菜不足を補うことができたせいか、体調が良いです。
自炊をして栄養バランスを取るのが一番なのですが、私には難しいので、万田発酵の青汁に栄養バランスはお任せしています。

<33歳 女性>

味は普通、効果は?

これまで5種類くらい青汁を試しています。青汁そのものは効果が高いということは分かっているのですが、私にピッタリというものに巡り合っていません。
今回、万田発酵の青汁を頼んだのは、そのネームバリューです。これまでは、聞いたことのないメーカーにしか頼んだことがなかったので、ちょっと違った目線で青汁を選んでみました。
やっぱり、独自の植物発酵エキスが効果を出しているのか、便秘解消効果が高いです。
一般の乳酸菌より効果の高い乳酸菌も入っていますからね。
味については、まあまあでしょうか。おいしくもないけど、まずくもないですね。
効果が高いのでこれまでの青汁の中では良い方に入ります。続けるかどうかは考え中です。もっと安いといいのにな~。

<49歳 女性>

大学生の娘と愛用中

私と娘とでこちらの青汁を続けています。私が欲しくて頼んだのですが、今では娘の方がご執心ですよ。
それは、顔のニキビができなくなったからでしょうか。皮膚科に通ってもあまり効果がなかったのですが、その原因は身体の内側にあったんでしょうね。
娘のニキビが見ていて可哀想だったので、私も本当に嬉しいです。
おかげで明るくなってイキイキとしています。
私の方は、健康に毎日が送れるように、糖尿病予防に飲んでいます。
今のところは年齢の割に元気だと言われますし、自分でもスタミナがある方だと思いますね。
太りやすい年齢というのもあって、こちらの青汁で娘とふたり元気に過ごして行きたいです。
ただ、願望としては大容量パックとかあって、もっとお得に購入できればいいのになぁとは思います。

<23歳 男性>

実家から送られてくるので飲んでいます

ひとり暮らしをしている大学生です。実家から毎月食料などの荷物が送られてくるのですが、その中に入っていたのがこの青汁でした。
最初は面倒なんで飲まずに無視していたんですが、母親が電話やLINEでしつこく聞いてくるので飲むことに。
思ったよりかはおいしいので、とりあえず置いておくのもなんなんで続けることにしました。
自分は、朝が弱くて朝食も摂らないことがほとんどなのですが、この青汁を朝食代わりにしています。
飲むと腸が動く感じがして、すぐにトイレに行きたくなるんです。朝から快調です。
冬場は風邪を引いて、確実に1~2回は高熱で寝込むのですが、それもありませんでした。
青汁だけでこんなに健康になれるとは驚きです。今では母親に感謝しています。

<61歳 女性>

生活習慣病予防のために飲んでいます

青汁が近所の主婦仲間で流行中です。毎週のお茶会では、自分が飲んでいる青汁を持って行き、テイスティングして楽しんでいます。
私の場合は味は特に飲み辛いということがなければいいんです。気になるのは青汁の効果です。
桑の葉を使用している青汁を探していて、数少ない中で、私が求めている効果に一番近いから選んだのです。
生活習慣病の予防ができるのが桑の葉だと何かの雑誌で見たんですが、桑の葉って普通に生活していたら食べることもありません。
お茶もあるのですが、さらに上の効果が得られるのが青汁ですからね。
ぽっこりおなかがみっともないと娘に指摘されていたのですが、少しウエストも余裕が出て来ました。
この調子で続けてみます。1年後の私の変化に期待します。

<46歳 女性>

中学生の娘に飲ませています

うちの娘は小さいころから便秘体質で、小学校高学年からはアレルギー体質も加わり、健康面ではかわいそうなくらいでした。
便秘について調べて行くと、かならずぶつかるのが、乳酸菌と酵素と青汁です。
この青汁はそのどれもが入っているので、まさしく私の探していたものでした。
娘に青汁を飲むようにと言っても、反抗期で飲んでくれません。
大好きな抹茶オーレと毎朝せっせと牛乳に混ぜて飲ませています。
どうやら、最近はお通じがあるのでしょう。トイレに駆け込むことがあります。
お通じが2日に1回はあるようなのです。これまでは週1くらいだったので、効果はしっかりあります。
気にしていたおなかのぽっこりも見ている感じだとなくなって来ているようですし、とりあえずほっとしています。

万田発酵のおいしい青汁の体験レポート~実際に飲んでみました~

万田発酵のおいしい青汁の体験レポート

青汁が好きで、これまでもいくつかのメーカーの青汁を試しています。
万田発酵と言えば、昔から知られているメーカーですが、青汁も販売していたとは知りませんでした。

段ボール箱に入って送られて来た青汁ですが、開けやすくなっており、中身もキレイに詰められていました。中に入っていたものを紹介しましょう!

注文していた、おいしい青汁、おまけの万田酵素プラス温、冊子類がいくつか入っていましたが、主に万田発酵で取り扱っている商品の紹介や、カタログでした。美容と健康に効果のあるものが多く、中にはペット用の健康食品までありましたよ。

さて、気になる青汁について紹介させていただきます!青汁はこのような箱に入っています。

思ったより小さめの箱です。開けてみましょう。

横一列に30袋が並んでいました。ちなみに、1回分の容量は3gです。栄養成分表示を見ると、9kcalとなっています。賞味期限も、届いた日から計算すると1年半以上先のものでした。「カラダに嬉しいヘルシー青汁」と記載されていますが、まさにそのとおりの印象です。

青汁を白いお皿に出してみました。これまで私もいくつか青汁を試してみたことがあるのですが、万田発酵の青汁は色が濃いという印象です。
桑の葉、大麦若葉、抹茶の緑色が合わさるとこんな濃い色になるんですね~。

あまり濃い青汁は苦手なので、水100~120CCに混ぜて飲んでくださいとあったのですが、多めの150CCに混ぜてみました。あまり濃いと私はむせてしまうんですよね・・・。
水150CCに混ぜると私には丁度良いくらいの濃さになりました。
濃い方が好きという人は100CCくらいでいいのかもしれません。

においについては、特に嫌なにおいもなく、かと言って特別いいにおいがするというわけでもありません。
毎日続けるということを考えると、あまり個性が強くない方がいいのかもしれませんね。

一気に飲んでみました。
コップの底には粉末の残りはなく、水に溶けやすい青汁です。
多めの水に混ぜたので特に嫌な味もしませんでしたよ。続けやすいタイプのような気がします。

<飲み始めて3日後>
飲み始めてから3日連続お通じがありました。
朝食の際に飲むようにしているのですが、朝食後15分くらい経つと自然にトイレに行きたくなります。私の場合、3日も連続してお通じがあることなんて、これまで年に1回あるかないかだったので、かなり嬉しかったです。

体が軽く、ウエストがスッキリしている気がします。これは、続けることでおなか痩せができそうな予感たっぷりです。

青汁を飲み始めて1ヶ月経つころには、便秘の体質はかなり改善され、お通じがない日が週に1回くらいになって来ました。同時にむくみやすい体質も改善されているようで、小顔になった気がします。

<おまけについていた商品の紹介>
万田発酵と言えば、あらゆる健康食品がありますが、おまけで「万田酵素 プラス温」が付いていました。

万田酵素 プラス温はこちらです。

気になる中身を取り出してみることにしました・・・。

色は黒茶色で、どろっとした感じがします。本来は、袋の端を切り取って、そのまま食べればいいと思います。今回は、試しに白いお皿に出してみました。量は2.5gというだけあって、かなり少量です。

味については、決しておいしいとは言えません。かなり濃い味がしますね。食べられないことはありませんが、健康に効果があるからこそ食べられる味と言ったところでしょうか。

袋の裏に記載されている成分を見るとビックリしました。これだけのものが入ってるとは!味はイマイチですが、健康に良さそうなものが摂取できそうです。

万田発酵のおいしい青汁の基本情報

万田発酵のおいしい青汁の基本情報

名称 万田発酵のおいしい青汁 内容量 3g×30袋
主原料 桑葉末、植物発酵エキス末(難消化性デキストリン、植物発酵エキス)、大麦若葉末、抹茶、でんぷん、有胞子乳酸菌、ビタミンC 主原料産地 桑の葉、大麦若葉、抹茶(国産)
形状 粉末 包装タイプ スティックタイプ
一日量の目安 1袋
原材料名 桑葉末、植物発酵エキス末(難消化性デキストリン、植物発酵エキス)、大麦若葉末、抹茶、でんぷん、有胞子乳酸菌、ビタミンC
保存方法、お召し上がり方 1袋を100~120mlのお水、お湯、牛乳などに溶かしてお召し上がりください。
栄養成分表示 1袋(3g)あたり
熱量9kcal、たんぱく質0.4g、脂質0.1g、糖質0.8g、食物繊維1.4g、ナトリウム2mg

ご購入プラン 価格 送料
通常価格(1箱) 税込3,780円 500円
定期便価格 税込3,402円 無料

青汁の効果について

青汁がもたらしてくれる効果とは具体的にどんなものがあるのでしょう?

青汁でダイエットできるの?

青汁はダイエットにも嬉しい成分が!

青汁が便秘に
効く理由

便秘のお悩みは自然の恵みたっぷりの青汁がいい!?

非加熱の青汁は酵素が生きている

非加熱の青汁は酵素の恵みがいっぱい!

青汁の形状の
違い

結局どんなタイプの青汁がオススメ?