気になる青汁を詳しくチェック!

野口医学研究所 ケール100%青汁の
口コミ・体験レポート・通販情報


安全が売りのケール100%青汁
野口医学研究所の青汁は、ケール100%の青汁です。使用しているケールは国内産のものに限定されており、安全性が高い青汁として評価されています。
青汁の効果を得るには、長い期間青汁を飲むということが基本にあり、そのためには安全性の高い青汁を選ぶことが基本中の基本です。
その点において、主原料であるケールが国内産であるということだけでなく、合成着色料と保存料を使用していないということは体への安心度が高いということになります。
このことから、この青汁を自分の健康のためだけでなく、家族の健康に使っている人が多くいることも納得できるでしょう。
特に、子どもの健康を考えている親御さんには気になる青汁です。野菜嫌いの子どもさんの健康や食の細くなったお年寄りの栄養バランスを整える点から見ても、青汁の存在価値があると言えるでしょう。
野口医学研究所について
この青汁は、米国財団法人 野口医学研究所の青汁です。野口医学研究所はどのようなところなのか?初めて聞いたという人はこの研究所が気になることでしょう。
野口医学研究所は、日本が生んだ世界的医学者野口英世博士の業績を記念し、国際医学交流の促進を目的に1985年5月アメリカ政府の認可を受けフィラデルフィアに設立された米国財団法人です。
野口英世と言えば、貧しい家庭に育って医師となった人ということで知られており、伝記にもなっているので多くの人が本で読んだことがあるかもしれません。
この野口医学研究所ではサプリメントなどの健康食品を多く販売しており、公式サイト以外でもドラッグストアや病院の売店でも購入することが可能です。
高品質であり、低価格をモットーに運営されています。製造は国内の工場であり、厳重な品質管理のもとで製造されている商品ばかりです。
ほかの青汁との違いは?
数多くの青汁が現在販売されていますが、このケール100%青汁についてはほかの青汁とどのような点が違うのでしょうか。
まずは、シンプルに原材料がひとつだけという点です。ケールのみを使用しており、粉末状にしています。個包装なので持ち運びもしやすいです。
あらゆる原材料を使っている青汁が多い中で、シンプルさを売りにしている青汁です。ケールと言えば、元祖青汁であり飲みにくいことで知られていますが、ケール100%でありながら飲みにくさはありません。この点はケール100%の概念を打ち砕くような印象です。
また、1回分の粉末は2.5gとなっています。この量は青汁の粉末の中では少ない量と言えるでしょう。多くが3g~5gであり、さらに多い場合もあります。
ですから、成分が薄い?ということはなく、水に溶かしてみると思ったより濃い青汁です。
牛乳や豆乳だけでなく、りんごジュースなどとも相性が良い青汁なので、バリエーション豊かに青汁ライフを送ることができます。
シンプルでこだわりの内容で作られている青汁の割にはお値段についても高くはないです。ただし、定期購入制度などはありませんので今後に期待したいですね。

わんこ先生もビックリの野口英世の青汁。先生も野口英世は知っているけれど、青汁などを販売する医学研究所もあるとは驚いたワン!
多くの人が野口英世の功績に賛同しているんだね。
分かりやすいシンプルな内容の青汁と言えるし、原材料にもこだわっていて、保存料などの悪いものを含んでいない青汁だから安心して続けることができるんだワン!
最近の青汁にはいろいろな成分が配合されているけれど、そのような青汁よりシンプルさを求めている人にはピッタリの青汁だワン!
ケールってまずくて有名だったけど、この青汁はケールのまずさは全く感じないから安心して飲むことができるんだワン!
子供でも飲めるらしいから、青汁が苦手な大人でも飲めるはずだワン!
でも、長く続けたい人のために定期購入制度ってあった方がいいな~と思うんだけど、それは難しいのかな?気になるワン!

  一言コメント
総合評価 国産ケール100%の青汁ですが、飲みやすい
美味しさ ケール100%の割に飲みやすい
栄養価 原材料がケール末のみなので、栄養価はそこまで高くない
安心感 ケール末は国内産のものを使用し、合成着色料、保存料は使用していません
青汁感 ケール100%の割に青汁感なし
コスパ 原材料の面などを考えてもコスパは普通
  • 口コミ
  • 体験レポート
  • 基本情報

野口医学研究所 ケール100%青汁の口コミ

野口医学研究所 ケール100%青汁の口コミ

<39歳 女性>

まずい青汁と思っていたのでビックリ

こちらの青汁、野口英世先生の写真が載っていて、野口医学研究所の商品ということもあり購入してみました。
やはり、肩書って大事ですもの。
詳しい内容は見ていなかったのですが、どうやら「ケール100%」ということ。
ケールの青汁は飲みにくいと聞いていたので、よく見て購入すればよかったと後悔したのですが、実際はそこまでまずいということもありませんでした。
かなり飲みにくいんだろうなと思っていたので、飲みやすさにビックリです。濃い抹茶を飲んでいる感じでしょうか。
きっとまずいので、誰にあげようかなんて考えていたのですが、全部自分で飲むことができそうです。
私の場合は、ときどき便秘することも気になりますし、体調が思わしくないこともあるのでそれらが解消できればいいです。

<34歳 女性>

子供にも飲ませています

野菜が嫌いな子供にときどき飲ませています。もちろん、そのまま水に溶かして飲んでくれるということはないので、牛乳に混ぜています。
幸い、うちの子供は牛乳が大好きです。ちょっと変わった牛乳だとは思っているようですが、まさかケールの粉末が入っているなんて思っていません。
これからもバレないように飲ませていこうと思っています。
子供に飲ませるのもですが、私自身もこの青汁の愛飲者です。毎日飲むわけではないのですが、週に3~4回飲むようにしています。
なんとなく体調もよく、行動もスムーズです。きっと、余計なむくみなど取れているのでは?と思っています。
健康作りのために、何らかの努力はしておいた方がいいです。特に30代以降で何もしていないという人、青汁をお勧めしますよ。

<50歳 男性>

量が少ない点が気に入っています

妻に青汁を勧められて、いつもやんわり断っていたのですが、先日の会社の健康診断でいくつも再検査が出てしまいました。
また、体重も肥満気味、メタボ検診でもダメでした。もう、青汁を断る理由を見つけることは不可能です。
妻は飲みにくい青汁を勧めて来たのですが、飲むのは私ですから、どうか商品選びだけは私にゆだねてほしいと懇願したんです。
妻から言われたのが、①ケールを使っていること ②国産の原料であること ③値段が高くないこと
この3つだったのですが、すべてに当てはまるこの青汁は妻からも即OKが出たんです。
また、野口医学研究所というのもブランド力があると思いますし、1日の粉末量も2.5gと少なめです。少しでも少ない量が良いので、この青汁にしました。
今のところはこれと言って体調の変化はありませんが、長い目で考えて続けていくつもりです。

<40歳 女性>

安全性が高いことがポイントです

野口医学研究所の青汁は安全性が高いことがポイントの青汁です。
それは、国産のケールを使用しているということ、合成着色料と保存料は使っていないということでそう判断できます。
最近は青汁の種類も多く、原材料の産地をはっきりさせていないものも多いです。そのような青汁の多くは外国産の原材料ということも分かるのですが・・・。
また、値段が安いとお得感が高いと単純に判断してしまいますが、実際は原材料がはっきりしないものに多いことも分かります。
私としては、安全性を最重要ポイントにしているので、国産の原材料と着色料と保存料の有無は特に気になります。
安全性という点で、この青汁は問題なしです。
また、飲みやすいですし、便秘の改善効果も高いです。製造も製薬会社なので安心して飲めますよ。

<71歳 男性>

青汁が人気なんですね

青汁と言うと、私たちの年代は懐かしさでいっぱいになります。かなり昔に青汁ブームが来ていた頃、私は一番バリバリ働く年代だったので、お世話になったものです。
当然、飲みにくい青汁ではあったのですが、健康を維持するためには仕方ないという思いがあって続けていたんです。
そこからなんとなく青汁から遠ざかり、定年してから地域の趣味の集まりなどに参加するようになり、同じ年代の友から青汁の話を聞きました。
再ブームにより、あらゆる種類の青汁が出ているということ、青汁の原料もいろいろあるからまずくないものも多いなど・・・知らなかった情報を聞くことができました。
確かに、パソコンで調べるとあらゆる種類の青汁があり、同時に3つほど買ってみました。
その中でケールの青汁でありながら飲みやすいこの青汁は特にいいですね。昔のがウソのように飲みやすいです。
毎日牛乳に混ぜて飲んでいます。朝食後にトイレに行く習慣が付きました。

<53歳 女性>

ほかの商品も試してから決めます

ケール100%なのに飲みやすく仕上がっている点、着色料や保存料を使っていない点は評価できます。
水を使って混ぜるときに、結構混ぜないと溶けにくい点が気になります。それなのに、粉末の粒子が細かいので封を開けるときに空中に舞うんですよね。
せっかく粒子が細かいのに何故水に溶けにくいのか?ちょっと謎です。
味はおいしいですし、お通じもそこそこ改善されると思います。
しかし、これしかない!と思うような何かが足りないのも本当のところです。ですから、ほかの商品も試してみてどの青汁にするか決めようと思っています。
まだケール以外の原料を使った青汁を試したことがありません。大麦若葉や明日葉などの青汁も気にしています。

<42歳 女性>

定期購入制度作って欲しい

シンプルで信頼できる青汁なので、半年ほど続けています。便秘をしにくくなり、朝も起きやすくなりました。
仕事も家事も母親業もこれまでより無理なくこなせていますね。効果もある青汁なのでこれからも続けたいとは思っているのですが、購入について気になる点があります。
送料が3,000円以上の場合無料なので、2ヶ月分をまとめて購入しているという点です。毎月届けてくれる方がいいのですが、この青汁を1箱しか買わないと送料が発生します。
送料対策のために2ヶ月分まとめ買いをしているのです。
また、定期購入制度があって割引されると助かります。ほかの青汁の多くは定期購入制度があるので、そちらに心が揺れるときもあります。
せっかく良い青汁だと思うので、もうちょっとサービスを良くしてほしいものです。

<37歳 女性>

氷を入れて飲むとスッキリです

この青汁って粉末の量がほかのより少なめなのですが、結構味は濃いです。しっかりしています。
水の量の規定はないのですが、結構濃いこともあり氷を入れて毎日飲むようにしています。濃い味が苦手という人にはお勧めします。
たまには牛乳や豆乳を使って飲むこともあるのですが、粉末が濃いので牛乳らに負けることもありません。
気分を変えたいときにはいいですよ。
内容はケールだけ、それも国産、着色料や保存料なしということで長く続けられる青汁です。着色料などは長く体内に摂りいれると健康問題が発生しそうです。
私はシンプルで分かりやすく、体に良いものを選びたいのでこの青汁にこれからもお世話になります。
野口英世の医学研究所でありながら、地味な青汁ですよね。もっと認知度が高くなればいいのにと思っています。

野口医学研究所 ケール100%青汁の体験レポート~実際に飲んでみました~

野口医学研究所 ケール100%青汁の体験レポート

青汁を購入しようと探していると、おもしろい青汁を見つけました。野口英世の医学研究所の青汁です。野口英世と言えば多くの人が知る歴史上の人物!それも医師!というだけあって、この青汁には期待できそうだと判断しました。

早速注文した商品が届きました。どのような商品なのか紹介させていただきますね。

佐川急便さんから配送されました。箱は小さめです。重さも軽かったですね。早速開けてみることにしましょう。

オープンしました!箱が小さかったということもあり、パンフレットは入っていませんでした。野口英世医科学研究所ということもあり、パンフレットは確実に存在しているものとばかり思っていたので意外でしたね。商品を衝撃から守るためのものはしっかり入っていましたよ。梱包には気を遣っているというだけあって、商品もキレイな状態でした。

このようなパッケージになっています。しっかり野口英世も写真入りで写っています。パンフレットがなかった分、商品の詳細は箱を見ればだいたい分かるようになっています。グリーン色を基調としたパッケージです。箱の大きさはかなり小さめです。最近はさまざまな場所で青汁が売られていますが、それらの半分もしくはそれ以下の大きさのパッケージに入っていると言えますね。コンパクトなので、場所も取らないと言えるでしょう。

銀色の個包装の青汁が30包並んでいます。

賞味期限は青汁のパッケージに記載されていますが、個包装には記載されていません。保存料を使っていない青汁でありながら、賞味期限まで2年半くらいありました。

個包装に入っている青汁の粉末を出してみました。内容量は2.5gであり、一般的な青汁の粉末は3gのものが多いので少なめです。色は一般的なグリーン色です。それでは青汁を作って飲んでみることにします。

その前にパッケージの側面に記載されている情報について紹介します。必要な情報はすべて記載されています。おいしい飲み方についても触れているので、飽きることなく飲めるのではないでしょうか。

製造も原材料も日本製なので安心して飲むことができます。

ケール100%の青汁だったので、水と氷を入れました。個包装の封を開けると青汁の粉末が舞ってしまいました・・・。どうやら、粒子がかなり細かいようです。水に溶けやすいようにこのような細かな粒子になっているのでしょう。個包装を開けるときは、開け口を大きくしないようにすると、青汁の粉末が舞うこともないでしょう。

飲み終わった状態はこのようになりました。青汁の粉末はほとんど残っていません。また、意外なことにケール100%だから飲みにくいと思っていたのですが、そのようなこともなかったです。氷を入れてもいいのですが、なくても十分に飲める青汁ではないでしょうか?
青汁の効果で肌の乾燥が収まりつつあります。もともと乾燥肌ですが、冷房の影響でさらに乾燥が進んでいたのです。ケールの効果に乾燥肌の予防効果があることは知っていましたが、こうして実感できると嬉しくなります。

当然のことながら、食物繊維の効果でおなかの調子は良いです。お通じはほとんど毎日あるので身体が軽いです。ケールは病気の予防効果も高いので、これから長く続けることであらゆる効果を実感できるのではないでしょうか。

野口医学研究所 ケール100%青汁の基本情報

野口医学研究所 ケール100%青汁の基本情報

名称 ケール加工食品 内容量 75g(2.5g×30)
主原料 ケール末 主原料産地 大分県産
形状 粉末 包装タイプ 個包装
一日量の目安 1日に1包(2.5g)
原材料名 ケール末
保存方法、お召し上がり方 直射日光、高温多湿を避けて保存してください。
1日に1包(2.5g)を目安に水や牛乳などに入れてお召し上がりください。先に青汁粉末をコップにあけ、徐々に水などを注ぐことで、きれいに混ざりますが、混ざりにくい時は、スプーンでかき混ぜてお召し上がりください。
栄養成分表示 (1包2.5g当たり) エネルギー:7.9kcal、たんぱく質:0.57g、脂質:0.12g、糖質:0.74g、食物繊維:0.75g、ナトリウム:3.28mg

ご購入プラン 価格 送料
通常購入 (税込)2,138円 490円

青汁の効果について

青汁がもたらしてくれる効果とは具体的にどんなものがあるのでしょう?

青汁でダイエットできるの?

青汁はダイエットにも嬉しい成分が!

青汁が便秘に
効く理由

便秘のお悩みは自然の恵みたっぷりの青汁がいい!?

非加熱の青汁は酵素が生きている

非加熱の青汁は酵素の恵みがいっぱい!

青汁の形状の
違い

結局どんなタイプの青汁がオススメ?