青汁味噌汁

手軽に栄養たっぷりお味噌汁!

材料(4人分)

700ml
豆腐
1/2丁
16個くらい
乾燥わかめ
大さじ1
味噌
大さじ2〜3
粉末だし
小さじ2
青汁
1袋
あれば仕上げ用小ネギ
少量
このレシピの
調理時間は約10分!

1.麩はたっぷりの水に浸し、ふやかしておきましょう。

2.鍋に水を入れ火にかけて沸騰させます。

3.豆腐はさいの目にカットします。

4.鍋の水が沸騰したら豆腐と、水で戻し軽く絞った麩を入れます。

5.再度沸騰したら、粉末だしと味噌を入れます。味噌は菜箸などで混ぜてしっかりと溶かしましょう。

6.火を止める直前に乾燥わかめと青汁を入れて混ぜます。

7.乾燥わかめが水分を含み、しっかりと開いたら完成です。仕上げに小ネギをパラりと乗せてもOK。
青汁はビタミンやミネラルがたっぷり。青汁だけでも栄養バランスは良いのですが、健康と美容のためにもう一つ足したい栄養素ががタンパク質です。
タンパク質は筋肉や肌、体内の臓器を形成する素となる栄養素です。
タンパク質もまた、ビタミンやミネラルと同様に健康と美容のためには欠かせない栄養素と言えましょう。
味噌汁に使う素材をタンパク質が豊富なものにすることによって、青汁に足りないタンパク質が補え、栄養バランスに優れた一品になります。
豆腐や麩は植物性タンパク質が豊富な食材です。さらに味噌汁との相性も抜群ですね。
青汁に足りないタンパク質を補うためには、豆腐や麩を入れて青汁味噌汁を作りましょう。
豆腐や麩の他にもタンパク質食材として納豆や溶き卵などを入れるのもおススメですよ。

また、こちらの分量だと青汁の味や匂いはほとんど感じません。青汁が苦手な人でも美味しく食べられます。
青汁が苦手な人や、飲むのに飽きてしまった人、青汁が余ってしまった時などにおススメのレシピです。
いつもの味噌汁に青汁をプラスするだけの簡単なレシピなので、ぜひ試してみてください。

ホコニコのこだわり酵素青汁
ホコニコオンラインショップ

以前、他のメーカーさんの青汁で味噌汁を作ったのですが、そちらの青汁は緑色が濃すぎて作った味噌汁も思いっきり緑色になってしまいました。
栄養価は高くても見た目がいまいちだと食欲もわかないものです。
その点ホコニコのこだわり青汁は緑色が濃すぎず自然な色合いなので、味噌汁の色はほとんど変わりません。
栄養だけでなく視覚的な点からもホコニコのこだわり青汁をおススメします。

ふるさと青汁
マイケア

ホコニコ青汁と同様に自然な色合いの青汁のため、味噌汁の色も自然な色になります。
原材料に明日葉が使われているため、そのまま水に溶いて飲むと少しの苦みがありますが、味噌汁にすることでその苦みも感じずに美味しく飲めます。

青汁の効果について

青汁がもたらしてくれる効果とは具体的にどんなものがあるのでしょう?

青汁でダイエットできるの?

青汁はダイエットにも嬉しい成分が!

青汁が便秘に
効く理由

便秘のお悩みは自然の恵みたっぷりの青汁がいい!?

非加熱の青汁は酵素が生きている

非加熱の青汁は酵素の恵みがいっぱい!

青汁の形状の
違い

結局どんなタイプの青汁がオススメ?