黒豆入り青汁蒸しパン

黒豆で上品なお味に!

材料(8個分)

ホットケーキミックス
150g
1個
牛乳
100ml
青汁
1袋
黒豆の甘煮
50g※スーパーのチルドコーナーで販売しているレトルトパウチのものでOK
このレシピの
調理時間は約5分!

1.ボウルにホットケーキミックス、卵、牛乳、青汁を入れホイッパーで良く混ぜます。

2.黒豆はそのままでは大きいので、軽く刻んでから、1)に加え生地と混ぜましょう。

3.電子レンジ対応のおかずカップに2)を入れます。
※だいたい6〜7分目くらいの量です。

4.電子レンジで約3分加熱し、生地がふっくらと膨らんだら完成です。

※真ん中につまようじを刺し、引き抜いたときに生の生地がついてこなければ、中までしっかりと火が通っています。
もし、つまようじを引き抜いたときに生の生地がついてくるようならば、さらに加熱(20秒ぐらいづつ小刻みに加熱)し中までしっかりと火を通しましょう。
小麦粉やベーキングパウダーを使わず、ホットケーキミックスと簡単な材料だけで作る蒸しパンです。
生地を混ぜ合わせて焼くだけなので誰でも手軽に作れます。
中に入れる黒豆も、スーパーですぐに購入できるレトルトパウチのものを使えば良いだけです。わざわざ黒豆を長時間コトコト煮る面倒はありません。
黒豆はポリフェノールや大豆イソフラボン、食物繊維、ビタミン、タンパク質など、健康と美容によい成分を多く含む食材です。
しかし普段は、お弁当を作る際に空いてしまった弁当箱の隙間を埋めるため、またはちょっとした箸休めとして食卓にちょこんと登場するだけといった脇役的存在ですね。
そんな普段は目立たない黒豆も青汁蒸しパンに加えることで、さらに味を美味しく、そして栄養価をアップするといった2つの効果をもたらしてくれます。
蒸しパンだけでなく、和風スイーツを作る際にはレトルトパウチの黒豆を使うことをおススメします。

また、青汁蒸しパンを作る際には、抹茶風味の青汁を使いましょう。抹茶風味の青汁を使うことで、抹茶&黒豆の和風蒸しパンになります。
一口食べると、抹茶のほのかな苦みと黒豆の優しい甘みが口の中に広がります。温かいお茶やホットミルクと一緒に食べましょう。
心と身体をホッと癒してくれる優しい味の青汁蒸しパン。おやつや軽食にぴったりですよ。

ホコニコのこだわり酵素青汁
ホコニコオンラインショップ

市販されている抹茶風味の青汁はたくさんありますが、それらの中でも特に抹茶風味が強く、
抹茶としての味や香りが良いのがこちらの青汁ですね。
加熱しても抹茶風味が消えることなく、しっかり残るので加熱するスイーツを作るときにおススメの青汁です。

極の青汁
サントリーウエルネス

こちらのまた抹茶風味の美味しい青汁なので、抹茶系スイーツを作る際にはおススメです。
抹茶味青汁の中では、余計な甘みや雑味がなくスッキリした味です。
そのためスイーツを作る際に、余計な味は加えたくない、単純に抹茶風味を足したいといった時にピッタリの青汁です。

青汁の効果について

青汁がもたらしてくれる効果とは具体的にどんなものがあるのでしょう?

青汁でダイエットできるの?

青汁はダイエットにも嬉しい成分が!

青汁が便秘に
効く理由

便秘のお悩みは自然の恵みたっぷりの青汁がいい!?

非加熱の青汁は酵素が生きている

非加熱の青汁は酵素の恵みがいっぱい!

青汁の形状の
違い

結局どんなタイプの青汁がオススメ?