生きた酵素が摂取できる特殊製法
リッチグリーンの最大の特徴は、「生きた酵素」をふんだんに取り入れられること。収穫したての大麦若葉を、独自の「活性保存製法」で粉末化することにより、生きた酵素の力をそのまま取り入れることができるのです。

リッチグリーンを作ると、他の青汁に比べて泡立ちがしっかりしています。また、酵素は熱に弱いので、お湯で溶くと固まってしまいます。これは酵素が生きている証です。ですので、リッチグリーンを飲む際は冷たい水や牛乳に溶かしてくださいね。
「赤神力」という特殊な大麦若葉を使用
リッチグリーンに使われている大麦若葉は「赤神力」という品種の大麦若葉です。赤神力とは、大麦の原種に近い品種で、一般の大麦若葉より葉が大きくて栄養成分が豊富という特徴があります。ただ、改良されている一般の品種と違って、雨風に弱いので栽培に手がかかります。そのため、世界でも非常に珍しい貴重な品種です。

大麦若葉には、ビタミン、ミネラル、ポリフェノール、酵素など美容に効果ある成分が豊富で、ハリやツヤをサポートする働きがあることも分かっています。野菜不足を補うだけでなく、美容にも嬉しい青汁なのです。
大麦若葉は国産!添加物無使用で安全な青汁
青汁の原料である大麦若葉は、大分県の農場で農薬を使わずに丁寧に栽培されています。デキストリンの原料・キャッサバ芋はタイやベトナムで育てられ、日本国内で加工されています。産地が明記されているので安心ですね。

さらに、リッチグリーンには甘味料、着色料、保存料、安定剤、酸化防止剤、乳化剤、酸味料、香料といった添加物が含まれていません。そのため、大麦若葉の素材本来の味をストレートに感じられる仕上がりです。

素材にこだわる人にはピッタリの青汁ですね。ただ、青汁らしさが苦手な人には少しきついかもしれません。

リッチグリーンは、酵素の力を摂取できる青汁だワン!「生」というのは、加熱をしていないという意味。生の緑黄色野菜をそのまま絞る「活性保存製法」で作られるから、生きた酵素が含まれているんだよ。酵素は、食物の消化を助け、老化を防止する効果があるんだけれど、加熱をすると死んでしまうんだ。だから、生きた酵素が含まれるリッチグリーンは青汁として理想的な商品なんだワン!
また、原料の大麦若葉にもかなりこだわっている。「赤神力(アカシンリキ)」という品種の大麦若葉を使っているんだワン。この赤神力は、普通の大麦若葉や、青汁ではお馴染みのケール・明日葉と比べても、カリウムや鉄、ビタミン類、葉酸などの栄養素が豊富。もちろん、原料は無農薬で丁寧に作られているし、工場の安全対策もバッチリ。保存料や添加物も使われていないから、安心して口にできる青汁だよ。さらに、葉っぱを粉砕するのではなく、“生搾り”しているから、栄養素が吸収されやすいという点も注目だワン!
「酵素が生きている」ということで、どんな味かワクワク。早速ワンコ先生も試してみた。まず、水で溶いてビックリ!すごく泡立つんだワン!これが酵素が生きている証だね。ただ、味は好みがはっきりわかれるかもしれない。というのも、「生搾り」の青汁だから、青臭さを強く感じてしまうんだワン。ただ、あくまでも大麦若葉の青汁だから、野菜の風味が残っている青汁の中でも、飲みやすい部類と言えるワン。ただ、飲みやすい青汁を求める人、甘くて美味しい青汁を求める人には、オススメできないね。
500円でトライアルセット(12包入り)が手に入るので、まずは試してみたいね!通常購入は30包で4,104円とややお高めだけれど、それだけの価値ある青汁だと思うよ。
女性に嬉しい“酵素”たっぷりの青汁「リッチグリーン」。健康のために、美容のためにぜひ継続していただきたい青汁だワン!

  一言コメント
総合評価 安心感と栄養成分が高評価。青汁感は好き嫌いが別れるところ
美味しさ 大麦若葉の味が強い。甘みもほぼ無いので、青汁が苦手な人には辛いかも
栄養価 大麦若葉の栄養+生きた酵素の力を摂取できる 総クロロフィルやSODも豊富
安心感 大麦若葉は国産。添加物も含まれていないので安心!
青汁感 かなり青汁感が強い
コスパ 平均的な価格。毎日続けても負担は少ない
  • 口コミ
  • 体験レポート
  • 基本情報

リッチグリーンの口コミ

リッチグリーンの口コミ

<26歳 女性>

定期購入を検討中。

美容のためにと今までもいろいろな青汁を飲んできました。リッチグリーンの生きた酵素に惹かれてトライアルセットを
試しに飲んでみることにしました。今まで飲んできた青汁と違い、混ぜるとシュワシュワ泡立ちました。
この泡が酵素が生きている証拠なんですね。酵素を飲んでいるって実感します。
味も問題ありません。ちょっと苦みがありますが、昔の青汁に比べればこのくらいの苦みは大したことありませんね。
まだ飲み始めて1週間なのですが、便通も良くなってきたのでこれからも続けようかどうか前向きに検討しています。

<33歳 女性>

酵素入りというのが魅力的です。

酵素が美容に良いということで、酵素ドリンクを始めようとしていた時に見つけたのがリッチグリーンの酵素青汁でした。
酵素だけでなく、主原料となっている大麦若葉にも美容のための成分がたくさん入っているとのこと。これは単純に
酵素ドリンクを飲むだけよりも、美容に良さそうだと思い飲むことにしました。
味はちょっと青臭さがありますが、不味くて飲めないといったレベルでもありません。
美容効果はまだ実感していませんが、期待しつつしばらく飲み続けてみようと思っています。

<40歳 女性>

お通じが良くなりました。

こちらの青汁を飲み始めて1か月が経ちました。今一番感じる効果が便秘解消です。
頑固な便秘体質だったのですが、飲み始めて1週間目ごろから、お通じが良くなってきました。
便秘が解消されたおかげなのか、1か月で体重も1キロ減りました。
便秘が解消され、毎日スッキリした気持ちで過ごせています。
1か月分で約4,000円と少し値段が高いので続けるかどうか迷ったのですが、
便通がしっかりと整うまでもうしばらく続けてみるつもりです。

<45歳 男性>

疲れにくくなりました。

「赤神力」という幻の大麦若葉を使っている青汁。さらに素材は国産、添加物なしという安全性の面でも満足しています。
甘味料が入っていないので、味はストレートに大麦若葉の味ですね。少し苦みを感じます。
苦みが苦手なため、牛乳に入れて飲んでいます。牛乳に入れると苦みが薄れ、味がまろやかになるのでおススメです。
最近は年齢のせいか、かなり疲れやすくなり毎日怠かったのですが、この青汁を飲み始めてからは疲れにくくなりました。
たくさんある青汁の中から、リッチグリーンを選んでよかったです。

<30歳 男性>

野菜不足を解消!

外食が多くさらに偏食気味のため、野菜不足が気になっていたのでこちらの青汁を飲み始めました。
青汁は不味いというイメージだったのですが、思っていたよりも飲みやすかったです。
この程度の味ならば、毎日飲み続けられそうです。
私はヨーグルトに入れたり、牛乳に入れたりしてアレンジしながら飲んでいます。
お気に入りは牛乳に溶いた後にはちみつを加える飲み方です。抹茶ミルクみたいでとても美味しいです。
青汁を一日一杯飲むだけで、不足している野菜を補えるってすごいです。
これからも続けていこうと思います。

<52歳 女性>

特に効果が感じられませんでした。

以前ケールの青汁を飲んで、とてつもなく不味かったのでそれ以降青汁は飲んでいませんでした。
しかし、最近ちょっと青汁がブームになっているため、再び青汁を飲んでみることに。
友人からの勧めもあってこちらの青汁を飲むことにしました。味は特に問題ありません。ケールよりかは美味しいです。
ただ特に体調が良くなったというような効果は感じられませんでした。便通も全く変わりません。
期待していただけに、全く効果がないことが残念です。

<37歳 女性>

家族みんなで飲んでいます。

夫と息子(6歳)が野菜嫌いです。そのため野菜を補おうとこちらの青汁を選びました。酵素入りってところに惹かれましたね。
飲むかどうか心配だったのですが、夫も息子も美味しいといって飲んでいます。夫はそのまま水で飲んでいますが
息子は牛乳に入れて飲んでいます。ちなみに私は豆乳に入れて飲むのがお気に入りです。
酵素の効果はまだわかりませんが、野菜不足が解消できるので家族みんなでこれからも飲み続けます。

<57歳 男性>

溶けやすい青汁

一緒についてきたオリジナルシェーカーで混ぜると、たくさんの泡ができます。
今まで飲んできた青汁の中には、溶けにくいものもあったのですが
こちらはシェーカーで混ぜれば、しっかり溶けて良いです。
味はうす~い抹茶のような味です。抹茶好きとしてはもう少し味が濃い方が良かったのですが・・・。
値段も少し高めですが、酵素入りなので仕方ないのかもしれませんね。続けるかどうかはもう少し飲んでみて決めたいと思います。

リッチグリーンの体験レポート~実際に飲んでみました~

リッチグリーンの体験レポート

「リッチグリーン」は幻の品種と言われる大麦若葉「赤神力」を使用し、その栄養価はケールや明日葉に比べて群を抜いているそうです。
また、一切加熱処理をしない独自の活性保存製法で搾った大麦若葉エキスを粉末化しているので酵素か生きているんですって。「生きている酵素が含まれるドリンクは泡立つのですね。これで酵素が生きているか否か見分けがつくそうです。他にも、生搾りをしているので体への吸収が良いこと、無添加商品である、など読み進めていくうちにダイエット効果もあり野菜不足も補える一石二鳥の「リッチグリーンを試してみたくなり、早速購入しました。
梱包物は、ケンプリアからのごあいさつ、パッケージと同じイラストが表紙のリッチグリーン パンフレット、飲み方のアイデアを伝えるチラシ、愛用者の声の紹介と投稿用のハガキ、リッチグリーンポイントの紹介、お得な定期コースのご案内と、新製品案内など。かなり盛りだくさんです。若い女性の可愛いイラストは、リッチグリーンのコンセプトを伝えるのにとても効果的で、コスメパンフレットのように眺めながら青汁の知識が身についていきます。読んでいると、キレイになれそうな気がしてくるから不思議ですね。

1袋をコップに入れて水で溶いてみると確かにコップの淵に細かい泡が付きます。「これが生きている酵素なんだぁ」と思いながら飲んでみました。
味は青汁らしい青臭い味がしますが苦み・えぐみはないので飲み続けられない味ではありません。
青汁らしい青汁を求めている人には、受け入れられる味です。それでいて、初心者でもまったく無理、というほどではありません。最近多い甘さを加えたものや、フルーツなどで味を調整したものよりは、ストレートで健康的な味わいに感じます。ケールのようなくせのある苦味ではなく、大麦若葉の生命力が伝わる青汁ともいえるかもしれません。
青汁が苦手な方には若干飲みにくいかもしれませんが甘味料を足したり、豆乳や牛乳に溶かすと飲みやすくなります。

牛乳に落としてみたところ、重さのある粉なのか自然に沈んでいきます。そのまま一気に溶けるので、冷たくても問題はないようですね。ちょっと置いたら上部に濃い緑の層ができていました。牛乳の味に溶け込んでも、やはりまだ若干の青臭さが残ります。かすかな苦味はありますが、味そのものはさっぱりとしているので慣れればくせになるかもしれません。これが玄人好みの味なのかな、と思います。

「リッチグリーン」の通常価格は1箱(3g×30スティック)4104円(税込)。定期便もあるようです。
また、ケンプリアにはグリーンポイントサービスというのがあります。商品を購入すると自動的にポイントがたまり、ポイント数に応じてプレゼントを選ぶと商品と一緒にプレゼントを届けてくれます。

「リッチグリーン」を飲み終わるころ体に変化がありました。
今まで不順だった生理が今月は通常通りきたのです。もちろん「リッチグリーン」のおかげなのか、たまたま今月だけ体調が良かったのかはわかりませんが、「リッチグリーン」を飲んだ事で体の代謝が上がり、栄養バランスが整ったのは間違いありません。
興味がある方は、トライアルセットがあるので、そちらを試してみるといいでしょう。

リッチグリーンの基本情報

リッチグリーンの基本情報

名称 リッチグリーン 内容量 3g×20包
主原料 大麦若葉、デキストリン 主原料産地 大麦若葉(大分県産)
形状 粉末 包装タイプ スティックタイプ
一日量の目安 1~2包
原材料名 大麦若葉、デキストリン
保存方法、お召し上がり方 1日1~2スティックを目安に、そのまま又は水などと一緒にお召し上がりください。湯をご使用になりますと、一部の酵素などの活性が低下し固まることがありますのでお控えください。

ご購入プラン 価格 送料
初回限定トライアルセット(12包入り) 税込1,296円 無料
通常価格(1箱) 税込4,104円 無料
定期購入(1箱) 税込3,694円 無料

青汁の効果について

青汁がもたらしてくれる効果とは具体的にどんなものがあるのでしょう?

青汁でダイエットできるの?

青汁はダイエットにも嬉しい成分が!

青汁が便秘に
効く理由

便秘のお悩みは自然の恵みたっぷりの青汁がいい!?

非加熱の青汁は酵素が生きている

非加熱の青汁は酵素の恵みがいっぱい!

青汁の形状の
違い

結局どんなタイプの青汁がオススメ?