元気素材で栄養たっぷり!
緑効青汁では、有機栽培でスクスク育った大麦若葉を使用しています。現代人が何かと不足しがちになる食物繊維、ミネラル、ビタミン、アミノ酸などの栄養素がたっぷりと含まれています。
製造過程にこだわり安心・安全。
緑効青汁では、主原料の大麦若葉を熊本県阿蘇の大自然で有機栽培し、手間暇をかけて育成しました。また、産地と加工工場が連携し、大麦若葉の鮮度がよいうちにすばやく加工しています。工場は厳しい衛生管理を徹底し、原料加工から製品になるまでの各工程で製品検査を行います。検査は機械だけに頼っていません。味や香り、食感などを、専門検査員の敏感な味覚でしっかり確認しています。すべての検査をクリアした緑効青汁だけが、皆さまの元にお届けされます。
緑効青汁の特許「ゴールデンバランス」
緑効青汁では、大麦若葉の栄養を体の中に取り入れやすくするために、試行錯誤を重ねました。そして、緑効青汁だけの特許である「ゴールデンバランス」導き出しました。乳酸菌は「バリアコート乳酸菌」「有胞子性乳酸菌」の2種類を配合し健康増進パワーがアップ、食物繊維は大麦若葉が持つ不溶性食物繊維に2種類の水溶性食物繊維を配合し体内環境を綺麗に、オリゴ糖は「イソマルトオリゴ糖」「フラクトオリゴ糖」を使用し善玉菌を増やします。乳酸菌、食物繊維、オリゴ糖のゴールデンバランスによって、緑効青汁はみなさまの体内にいきわたり大活躍できるのです。

緑効青汁はテレビなどでよく見る青汁だワン。有名な緑効青汁は果たして良い青汁なのか?そうでもないのか?じっくり、調査していくワン~。
まず、緑効青汁のウリといえば、「九州・阿蘇産の有機大麦若葉」を原料にしているということワンね。よくある、中国産の原料などは全く使っていないし、「有機JAS」という国が定めた有機栽培の条件を満たしているから、安心だワン。
それに、青汁によく入っている栄養素のビタミンやミネラルだけでなく、乳酸菌や食物繊維、オリゴ糖などもバランスよく含まれているので、栄養素に関してはかなりおすすめだワン!
さらに、味も良いんだワン~。とにかく飲みやすい!苦みや臭み、えぐみが全然なくて、毎日飲める味なんだワンね。牛乳に溶かすのもおすすめだワン。
口コミでも、飲みやすさのコメントはとても多いワンね。それだけ、飲みやすいということだワン。
ここまで、編集長犬にしては珍しくほめまくったんだけど、やっぱり、編集長犬の目はごまかせないワン!(目がキラリ!)
問題は、「価格が高い」ということだワン!
90包で9980円(税込)、1包約110円と、毎日続けるにはちょっとお高いんだワンね~。
有機栽培の国産原料を使っていたり、CMにお金をかけているということもあるかもしれないワン。
「健康のためならお金に糸目はつけません!」という人なら続けてみてもいいと思うワン。

  一言コメント
総合評価 大麦若葉がメインの青汁で、新抹茶を加えているのでまろやかとても飲みやすい。また「ゴールデンバランス」特許取得など栄養面にも力を入れている。味と栄養、両方にこだわって製造された青汁なので、毎日おいしく続けられ、だからこそ効果にもつながりやすい。なるべく負担なく(不味い、苦いのを我慢しなくてよい)青汁を続けたい方におすすめする。
美味しさ 抹茶が含まれていて美味しい。ヨーグルトとも合う。
栄養価 「ゴールデンバランス」によって栄養価が高い。
安心感 有機栽培の大麦若葉を新鮮な状態で加工しており、衛生面、製品検査も徹底していて安心である。
青汁感 抹茶が含まれていて、あまり青汁感はない。
コスパ 1箱(90袋)あたり通常価格で税込9,980円、毎月お届けコースで税込9,481円。1袋105-111円。1日1袋しか飲まないのであればまずまずのコスパですが、2-3袋飲む人には割高かも。
  • 口コミ
  • 体験レポート
  • 基本情報

緑効青汁の口コミ

緑効青汁の口コミ

<25歳 女性>

抹茶ラテのように飲むのがお気に入り

とてもおいしい!青汁というより抹茶のような感覚で飲めます。牛乳と混ぜ合わせたら抹茶ラテのような感じになります。
食後はいつもコーヒーとかカフェオレとかを飲んでいたのですが、緑効青汁with牛乳を飲むようになって、とっても健康的になりました。
前に、錠剤タイプの青汁を飲んでいたのですが、それは若干苦いにおいがして、錠剤とはいえ飲むのが苦痛でした。緑効青汁は苦くなくていいです。

<36歳 女性>

忙しい日々の合間のリラックスタイムに

オリゴ糖も含まれているからでしょうか、飲み始めてから随分とお腹の調子がよくなりました。
腸内環境が整ったのでしょう。肌の調子もすこぶるよくなって、いい感じです。化粧のノリもよくなって、メイクするのが楽しいな~と久しぶりに思いました。
育児に仕事に家事に…と忙しい日々で、ゆっくりする時間はほとんどないのですが、緑効青汁を飲む時間はリラックスしてゆったりした気持ちになって飲んでいます。

<33歳 男性>

毎朝飲んでも飽きない味で◎

たまたま家にあったので何となく飲んでみたところ、想像していたのとは違い苦くなくて驚きました。
夜は飲み会が入っていることが多く、必然的に野菜不足、塩分取り過ぎになってしまっていて健康面が気になっていたので、朝、飲んでから出勤することに。
毎朝飲んでも飽きがこない、ちょうどいい味です。忙しい人間にとっては手軽に摂取できるので助かります。

<42歳 女性>

イライラしなくなりました

クセがなく、まろやかな味なので全然苦くありません。だから、青汁が苦手な人にもおすすめできます。
冷たい水に溶かすと飲みやすいです。飲み始めてからというもの、便秘が改善されて身も心もスッキリしています。
生理前は肌トラブルになりがちだったのですがそういうこともなくなって、ストレスも減りました。また、以前よりも疲れなくなって、そのせいか家族とのケンカも減ったような?健康美を目指したい方には画期的な商品です。

<46歳 男性>

意外にもハマりました

飲み始めてから、ハマってしまいました。我慢して飲んでいるのではなく自ら積極的に飲んでいるため、健康対策と嗜好が同時に満たされて、まさに一石二鳥といったところです。
牛乳とも実によく合います。この青汁を飲むことで、数年ぶりにまともに牛乳を飲みました。
青汁と混ぜるにせよ、自分が牛乳を飲んでいる姿が、子供たちには珍しかったらしく、ものすごく驚かれ「キモイ」とまで言われましたが(笑)せっかく良い商品と出会えたのでめげずに今度も続けていきます。

<61歳 女性>

甘めなので女性向けかも?

先にサンプルをお願いし、試してみたところ飲みやすかったので、改めて注文しました。
飲みやすい青汁なので、毎日ちゃんと続けることができています。栄養がいきわたるよう工夫を凝らした製品とのことで、食欲がどうにもわかない時などの栄養補給にもちょうどいいです。
そのせいか、今年はあまり風邪を引いていません。夫には甘過ぎたみたいなので、どちらかといえば女性向きの青汁かもしれませんね。

<57歳 女性>

飲みやすくて助かります

こちらの青汁は水や牛乳に溶けやすくてダマになりにくいです。
甘くておいしいから、他に何も足さなくても、水のみ、牛乳のみで、十分飲めます。世の中には飲みやすい反面、あれこれと人工甘味料を追加している青汁も多いみたいですが、こちらの青汁は成分表を見たところ、それほど沢山入っているわけでもないのでいいと思います。
効果としては、お通じがよくなったのを感じます。当初、値段が高いと思いましたが、私の場合1日1包にしているので1日110円程度で済んでいます。

<33歳 女性>

少しずつ変化が?

原料の大麦若葉が有機栽培という点が、安心できます。新鮮な大麦若葉を使用して作られているからか、とてもおいしい青汁です。
値段が高いのも、それだけ手間暇かけている以上は仕方ないかと思います。飲み始めてすぐ、効果が現れたわけではなかったのですが、徐々に体調が整い、夜勤明けのクマも目立たなくなりました。
不規則でハードな仕事をしている自分は、身体の健康管理が重要だと思う反面、食事くらいしか楽しみがないのも本音。この青汁はハード面とソフト面、両方をクリアしてくれました(*^▽^*)

緑効青汁の体験レポート~実際に飲んでみました~

緑効青汁の体験レポート

多くの皆さんがTVなどでこちらの商品を目にしたことがあると思います。
前々から気になっていて、ついに購入してみました。早速商品が到着。
商品の説明を読むと、まず一番の特徴としては「オリゴ糖」「乳酸菌」「食物繊維」のゴールデンバランスの特許を取得している青汁であるということでしょう。この3つの元気素材がバランスよく活躍することによって大麦若葉の魅力を最大限、体に取り入れやすくしてくれるそうですまた、国が安心・安全な農産物として認めた「有機JAS」の基準をクリアした農産物だけを使用しているということ。確かに健康になりたくて買っているのに農薬たっぷりの材料で作られた青汁では飲み続ける意味がありませんものね。

何はともあれ体に良い飲み物だという事はわかったので早速飲んでみることにしました。
飲み方は「1袋を冷水、お湯、牛乳などお好みに応じてお召し上がりください」と書かれていたので、まずは水に溶かして飲んでみました。ダマにならずスッと溶けます。ほんのり甘い抹茶味でサラリとした喉ごし、苦みや青臭さもなく大変飲みやすいです。私はオリゴ糖を入れて少し甘めにして飲んだりもします(ゴールデンバランスを崩していますが)。そうすると最後まで飲み切った時に溶けきれなかったオリゴ糖と青汁の塊がコップの底に残ることもありますので飲む前によくかき混ぜてくださいね。

今度は先にコップに入れた冷たい牛乳の中に入れて見ます。こんもりと山になった粉末は、かき混ぜるとふんわりと溶けていきました。溶け具合は良好です!香りは牛乳以外、あまり感じません。色はとてもきれいな、クリーミーなモスグリーン。ひと口飲んで、これは美味しいと思いました。粉っぽさが残らず、すんなりとのどを通ります。抹茶ミルク、というほどの、抹茶感はありません。120mlで溶かしてもこのくらいならば、180mlでは少し味がないかも。主張する味でないことは確かです。それだけ、抵抗をもつ人が少ないともいえますね。子どもでも、このままで十分飲んでくれるでしょう。いやらしい甘さが残るわけでもなく、いかにも健康的な味わいでした。

そうして緑効青汁を飲み始めて、すぐに体調が良くなったわけではありませんが「体に良い事をしている。」という安心感を得たことで、少しづつではありますが体が良い方向に向かっている気がします。
徐々に青汁レパートリーも増え、ヨーグルトに緑効青汁をかけて「抹茶ヨーグルト」や、ホットケーキミックスに緑効青汁を混ぜて焼いて、優しい抹茶味の「大人ホットケーキ」にして楽しんでいます。もちろんメープルシロップや生クリームなどトッピングを工夫して子供のおやつとしてもお勧めです。

お値段ですが1箱9980円(3.5g×90袋入)に送料400円がかかります。
他の青汁商品と比べるとやや高めの値段設定ですが色々不足しがちな成分をこの青汁で補えると思えば妥当な値段かもしれません。
そして、緑効青汁には嬉しいポイントサービスがあります。
箱の表面にポイントシール(1箱に1ポイント)がついています。それを商品と一緒に同封してある台紙に貼り、15ポイントためて送ると「緑効青汁1箱プレゼント」されます!有効期限はありません。
ポイントサービスで得をするシステムも「アサヒ緑健 緑効青汁」の特徴ですね。

緑効青汁の基本情報

緑効青汁の基本情報

名称 緑効青汁 内容量 3.5g×90袋
主原料 有機大麦若葉 主原料産地・製法・形状 熊本県阿蘇で有機栽培した大麦若葉を新鮮な状態で加工、粉末状に。
包装タイプ 長方形の袋に、個包装 1日量目安 2〜3袋
原材料名 有機大麦若葉末、還元麦芽糖、水溶性食物繊維、抹茶、オリゴ糖、乳酸菌末、サンゴカルシウム
保存方法 高温多湿及び、直射日光を避けて保存して下さい。
お召し上がり方 水、お湯、牛乳などと一緒に、または溶かしてお召し上がり下さい。口に水を含み、そのままお召し上がりになってもかまいません。
栄養成分表示 1袋(3.5g)あたり、エネルギー9-15kcal、たんぱく質0.1-1g、脂質0-0.2g、糖質2.2g、食物繊維0.5-1.2g、ナトリウム0.4-10㎎、鉄0.1-2㎎、カルシウム32-70㎎、カリウム21-50㎎、マグネシウム2-6㎎、ビタミンB1 0.003-0.02㎎、ビタミンB2 0.008-0.05㎎、ビタミンK1 14-65μg、オリゴ糖0.1-0.3g

ご購入プラン 価格 送料
通常価格(1箱) 税込9,980円 400円
定期購入(1箱) 税込9,481円 無料

青汁の効果について

青汁がもたらしてくれる効果とは具体的にどんなものがあるのでしょう?

青汁でダイエットできるの?

青汁はダイエットにも嬉しい成分が!

青汁が便秘に
効く理由

便秘のお悩みは自然の恵みたっぷりの青汁がいい!?

非加熱の青汁は酵素が生きている

非加熱の青汁は酵素の恵みがいっぱい!

青汁の形状の
違い

結局どんなタイプの青汁がオススメ?