多穀麹®

多穀麹®は、数種類の穀物、米粉を麹菌を使って発酵させた麹です。
アワ・ヒエ・きび・高きび・大麦・紫黒米などの種類を使用し、麹菌を加えて低温で加工します。

高温の熱が加えられないため、酵素が活きた状態で含まれており、嬉しい効果が期待できます。

多穀麹®の大きな特徴は、日本で昔から親しまれている穀類を用いているという点です。
そのため、日本人の体に合っているというのも嬉しいポイントです。

単なる酵素だけではなく、穀類が持つ豊富な栄養素が、発酵により大幅にアップしていますので、美容や健康面でも大きな注目を集めています。

多穀麹®は酵素以外にも、様々な栄養が含まれています。

  • ビタミンB群・・・穀物由来の栄養素
  • 酵素・・・アミラーゼ・プロテアーゼなど麹由来の酵素
  • 食物繊維・・・穀物由来の食物繊維が豊富

植物を発酵させたエキスとはまた違い、穀物ならではのビタミンやミネラルがたっぷり、というのが大きな魅力です。
穀類が持つ本来の栄養素が、麹菌の効果で、さらにパワーアップしているのが嬉しいですね。

多穀麹®の最大の魅力は「酵素」が含まれていることにより、活性酸素を取り除く効果があることです。

活性酸素とは、体内に取り入れられた酸素の中で、強い酸化作用を持ったもの。免疫力を高める働きもあるのですが、増えすぎると健康な細胞を酸化させ、老化の引き金になると言われています。活性酸素により健康な細胞が攻撃されると、細胞が栄養・老廃物を上手く交換できなくなり、老化します。また、活性酸素は悪玉コレステロールも参加させるので、動脈硬化や血管の老化を引き起こすのです。

疲れやすくなった、肌ツヤがなくなった、しわができた、胃もたれする・・・これらは、活性酸素が増えたことによる老化のサインかもしれません。この活性酸素の働きを弱めるのが、抗酸化作用を持つ酵素。元々体内にも酵素はあるのですが、加齢とともに失われていしまいますから、食事などで積極的に取り入れる必要があるのです。

多穀麹®にはたくさんの酵素が含まれていますから、活性酸素を無害化し、老化を防ぐ効果が期待できます。ただ、注意しておきたい点があります。酵素は熱に弱いということです。抗酸化作用を期待して青汁を選ぶ際は、「生の酵素が含まれている」という点に注目してくださいね。

また、多穀麹®には豊富な食物繊維、ビタミンやミネラルが豊富に含まれています。そのため、便秘解消の効果も期待できます。便秘が解消され、腸内環境が整うことで、体調も好転しますし、お肌がキレイになる効果も期待できます。

日本人が古くから摂取してきた穀類を用いているため、体にも優しい多穀麹®
抗酸化作用で老化を防ぐことができ、さらに便秘解消や体調を整える効果があるというのが嬉しいですね。

青汁の原料として多穀麹®を使用しているものを厳選すれば、さらなる美容・健康効果が期待できるということが言えます。
酵素不足が気になっている方、頑固な便秘に悩まされる方は、この成分が配合されている青汁を選ぶことをオススメします。

青汁の効果について

青汁がもたらしてくれる効果とは具体的にどんなものがあるのでしょう?

青汁でダイエットできるの?

青汁はダイエットにも嬉しい成分が!

青汁が便秘に
効く理由

便秘のお悩みは自然の恵みたっぷりの青汁がいい!?

非加熱の青汁は酵素が生きている

非加熱の青汁は酵素の恵みがいっぱい!

青汁の形状の
違い

結局どんなタイプの青汁がオススメ?