キトサン

キトサンは主にカニやエビの殻を原料として作られる動物性食物繊維です。
カニの殻からタンパク質やカルシウムなどを取り除き抽出される成分を化学処理してつくられます。
キトサンの主な原料はカニの殻です。そのまま食事として摂取するのは難しく食物繊維であるので消化されにくい性質があり胃腸が弱い方が摂取すると便秘等を引き起こす場合があります。その為キトサンに加工されたサプリメントや青汁等で摂取する方法が最も効果的です。

またキトサンはダイエットや便秘解消を目的とする方、コレステロール値が高い方や糖尿病、高血圧などの持病がある方、抗がん剤の副作用を軽減したい方にお勧めです。

D-グルコサミンで、希塩酸や希酢酸などの希薄な酸に溶解します。

コレステロール値を下げる効果

キトサンは小腸でその胆汁酸と吸着・結合し便として排泄されます。胆汁酸は消化吸収を補うコレステロールの材料になります。キトサンは腸の中で胆汁酸が再吸収されないように排泄する働きをします。その為コレステロールが少なくなり、血中コレステロールが減少するのです。

高血圧の予防効果

胃酸で溶けて食物と混じり合い、余分な脂質や高血圧の原因となる塩分を吸着する体外へ排出する働きをもっています。消化管内を腸液を吸いながら移動し、脂質や塩分などの老廃物などを体外へと排出させる効果があります。

免疫機能を高める効果

人間が本来持っているマクロファージという細胞を活性化させる働きがあり免疫機能を高めます。免疫力をマクロファージを活性化させる事により体内に入ってきた菌を見つけ殺菌処理する働きがあります。そしてマクロファージを活性化させる事により自然治癒力を高め、できてしまったガン細胞を増やさない効果もあるとされています。

腸内環境を整える効果

キトサンには整腸作用があり腸内細菌も活性化させる効果があると言われています。そのため整腸作用を高め、腸内を綺麗に洗浄してくれると言われています。

デトックス・ダイエット効果

よくCM等で食後に食べなかったことにというフレーズを耳にしますがキトサンは食べてしまった脂質・糖質をなかったことにするという都合のいい食後のダイエットサプリともいえます。
余分な脂質や塩分、人体に有害とされる重金属や食品添加物などを吸着排出し、体内へ吸収させない働きがあるからです。

キトサンを多く含む代表的な青汁

ヘルスマネージ大麦若葉キトサン青汁(大正製薬)

トクホの青汁 キトサン・イン(アサヒ緑健)

コレスケアキトサン青汁(大正製薬)

青汁の効果について

青汁がもたらしてくれる効果とは具体的にどんなものがあるのでしょう?

青汁でダイエットできるの?

青汁はダイエットにも嬉しい成分が!

青汁が便秘に
効く理由

便秘のお悩みは自然の恵みたっぷりの青汁がいい!?

非加熱の青汁は酵素が生きている

非加熱の青汁は酵素の恵みがいっぱい!

青汁の形状の
違い

結局どんなタイプの青汁がオススメ?