ショウガ

ショウガには血行を良くして身体を温める効果があります。一般的には、寿司の薬味や料理の下味などの食材として使用されていることが多く、海外では、ハーブや薬として利用されています。特に中国では、漢方薬として広く知られています。

ショウガには、消化吸収を助けることによって循環機能を活性化させる働きがあります。この働きを生かして、他の漢方薬と組み合わせることで、効果や効能を引き出し、高めることができます。

ショウガは約90%が水分でビタミン類とカリウムを微量に含んでいます。健康効果3大成分として、ジンゲロール、ジンゲロン、ショウガオールがあげられます。

シネオールは、健胃・解毒・消炎作用を持ち、食欲を増進し、疲労回復や夏バテの解消に役立ちます。ショウガの香りの成分がこのシネオールです。

ジンゲロールとショウガオールには強い殺菌作用があり、発がん物質による遺伝子の突然変異やがん細胞の増殖を抑制する働きがあります。ショウガの辛み成分がこのジンゲロールとショウガオールです。

ショウガオールには新陳代謝高め、身体を温める働きがあるため血行促進や発汗作用にも効果が期待できます。

ジンゲロール

血管を拡張させて血の巡りをよくすることで、身体の深部にある熱を手足など末端に広げて身体に熱が行き渡るようにしてくれるため冷え性の改善ができます。

血行不良からくる肩こりや頭痛の改善や血液循環の改善から水分の排出の促進(むくみの改善)にも効果があります。

ジンゲロールには、吐き気を抑えるセロトニンを抑制する働きがあり、殺菌作用・免疫力を高める作用・胃腸を整える働き、風邪のひきはじめや食欲不振、疲労感が抜けない時などに身体を整えてくれます。

ジンゲロン

ジンゲロンは、加熱や乾燥することでジンゲロールが変化して出来ます。強力な発汗作用があり、血行の促進効果や身体を温める効果も認められており強い抗酸化作用によってお肌や体組織の老化を予防してくれる脂肪分解作用があります。

ショウガオール

ショウガオールも加熱や乾燥によってジンゲロールが変化することで出来る成分です。
生理痛をはじめとする「痛み」の原因となるプロスタグランジンというホルモンの働きを抑えてくれる作用があります。

強い高酸化作用があり、抗酸化作用・消炎効果・鎮痛効果・高腫傷効果が高くなり、血行促進・新陳代謝促進などを合わせてシワやシミなど美容面の老化防止にも役立ちます。

冷え性の改善

アンチエイジング

むくみ解消

胃腸の調子を整えたい

風邪予防・ダイエットサポート

ショウガには血液の循環をスムーズに行うように働きかけ、身体を温め、吐き気をとめる効果があります。

ショウガが胃や腸に対して刺激を与えることで消化機能を良くしたり、発汗作用や循環機能の活性化ができることから、不要なものを取り除く解毒の効果もあるとされています。

解毒効果により、不要なものを体外に排出し、体内のバランスを整える働きがあり、この働きは下痢や便秘といった排便の異常を解消することにも役立ちます。

循環機能を高め、血行を促進することで、身体の防衛機能を高め、いろいろな疾病を予防することにも役立ちます。

身体を温め循環機能を高めることで風邪の悪化を防ぎ、身体を温める効果もあることから新陳代謝を活発にもしてくれるのでダイエットにも利用されています。

ショウガには様々な効果や効能が期待され、少量でも日々摂取することで身体に良い効果が期待されるでしょう。

ショウガを多く含む代表的な青汁

すっきり青汁ショウガ入り

ショウガ青汁

青汁サラダプラス

青汁の効果について

青汁がもたらしてくれる効果とは具体的にどんなものがあるのでしょう?

青汁でダイエットできるの?

青汁はダイエットにも嬉しい成分が!

青汁が便秘に
効く理由

便秘のお悩みは自然の恵みたっぷりの青汁がいい!?

非加熱の青汁は酵素が生きている

非加熱の青汁は酵素の恵みがいっぱい!

青汁の形状の
違い

結局どんなタイプの青汁がオススメ?