一口に青汁といっても、原材料や加工方法によって含まれる栄養価や飲みやすさ・期待できる効果はさまざまです。
ここでは代表的な原料を紹介します。その栄養素が具体的にどういう効果をもたらすか、どんな栄養素がどれだけ入っているかを知ることで、青汁を健康やダイエットの力強い味方にしましょう。
わんこ先生イチオシの青汁もご紹介!青汁を選ぶ際のヒントにしてみてくださいね。

大麦若葉青汁
大麦若葉は他の青菜と比べて、クセが少なくて青汁にしてもスッキリ飲みやすい。青汁初心者にはピッタリです。

明日葉青汁
栄養がたっぷり含まれているからこそ、独特な風味を持つ明日葉。飲みやすく工夫された青汁をご紹介します。

桑葉青汁
桑の葉には、最近注目されている特有の成分が含まれているのをご存知ですか?

ケール青汁
「まずい」と有名なケールの青汁も過去の話。様々な工夫で飲みやすくなったケール入りの青汁をご紹介します。

フルーツ青汁
飲みやすさを重視するならフルーツ青汁!どうしても青臭さが苦手という人にオススメです。

酵素青汁
アンチエイジングで注目の「酵素」。熱に弱いため、加工法が重要な酵素青汁のオススメを分かりやすくご紹介!

乳酸菌の青汁
栄養豊富な青汁に、さらに乳酸菌が!でもそれって本当はどれくらい入っているの?

青汁の効果について

青汁がもたらしてくれる効果とは具体的にどんなものがあるのでしょう?

青汁でダイエットできるの?

青汁はダイエットにも嬉しい成分が!

青汁が便秘に
効く理由

便秘のお悩みは自然の恵みたっぷりの青汁がいい!?

非加熱の青汁は酵素が生きている

非加熱の青汁は酵素の恵みがいっぱい!

青汁の形状の
違い

結局どんなタイプの青汁がオススメ?