1日2杯で豊富に栄養を摂取できる
やずやの養生青汁は、1日2杯飲むだけで
・サラダ菜4.4枚分のビタミンB1
・アスパラガス5本分の鉄分
・ピーマン3.8個分のカルシウム
・ニンジン0.8個分のビタミンB2
・キャベツ葉4.6枚分のビタミンE
という豊富な栄養が摂取できます。

主原料の大麦若葉はビタミンB2・E、ミネラル、クロロフィルなど栄養豊富な植物。その栄養素をあますことなく取り入れるため、硬い食物繊維を取り除くという手法をとっています。そのため、科学的なものを使わず、大麦若葉の栄養成分を凝縮できるのです。
大分産の大麦若葉で安心・安全
青汁の主原料は、大分県産の六条大麦若葉。国後半島を中心にした契約農家で育てられています。肥沃な土壌の中で、農薬や化学肥料を使わずに丁寧に栽培されています。素材の安全性にこだわる人は、安心してください。また、鮮度を保つように、みずみずしい朝摘みにこだわっているのも特徴です。
飲みやすさにこだわった製法
毎日続けて飲めるように、子どもでもおいしく飲めるように、やずやの養生青汁は飲みやすさにこだわっています。青汁が飲みやすいように、ほんのりとした甘さがあるハトムギエキスの粉末が加えられています。また、少し大きめの粒子になっているので、水や牛乳に溶けやすいというのも特徴です。

やずやが行った街頭アンケートでは、100人中89人が飲みやすいという回答をしているほどです。実際、少々青汁らしい風味はあるものの、ほのかな甘味のおかげで飲みやすい青汁になっています。

「やずやの養生青汁」は栄養食品メーカーとして有名なやずやの商品。会社の知名度が高いから、安心感がある青汁だワン。
製品には、やずやならではのこだわりが。まず、主原料は大分県産の六条大麦若葉。化学物質は一切使わない製法で育てられているので安心だワン。大麦若葉を原料にすることによって、ビタミンB群やビタミンE、鉄分、カルシウムなどをしっかり摂れるよ。青汁にする際に、大麦若葉を細かく砕き、栄養素を隅々まで絞り尽くしているんだワン。
また、飲みやすくするために、ほんのり甘いハト麦エキス粉末を加えたり、水や牛乳に溶けやすいように大きめの粉末にしたりとたくさん工夫されているよ。
早速、ワンコ先生もやずやの養生青汁を飲んでみた。溶かした瞬間、あまりの濃い緑色にビックリだワン。口コミにもあったとおり「水にもさっと溶ける」という点は高評価。ダマにもならず、粉っぽさも感じない。ただ、肝心の味は…。正直、あまり「美味しい」と言えるものではないワン。ハト麦エキスのおかげで苦味は感じないのだけれど、青臭さが強いから、青汁が苦手な人には厳しいかもしれない。
値段も見てみよう。定期購入だと一箱31本入りで3,060円。1本あたりはお得だけれど、1日2本が目安だから、それを考えるとあまりコスパが良いとは言えない。やずやブランドにこだわりがある人は、この青汁を試してみてもいいかもしれないワン!

  一言コメント
総合評価 ビタミンやミネラルを求める人には、安全性・栄養・価格のバランス良し!食物繊維は多くないので、便秘解消には☓
美味しさ やや青臭さと苦味はあるが、抹茶風味・ほのかな甘味のおかげで飲みやすい
栄養価 大麦若葉の栄養が濃縮、ただ食物繊維はやや少ない
安心感 大麦若葉は国産で農薬・化学肥料不使用で安全安心。添加物も少ないが、ハトムギエキスが外国産という点は要注意
青汁感 香り・苦味にやや青汁感あり。ただ、甘みがあるので飲みにくさは少ない
コスパ 平均的な価格。定期購入でさらにお得に
  • 口コミ
  • 体験レポート
  • 基本情報

やずやの養生青汁の口コミ

やずやの養生青汁の口コミ

<38歳 男性>

野菜が苦手でも続けられます。

もともと野菜嫌いなので、普段から野菜不足でした。健康面のことを考えると、このままではいけないのが分かっていたのですがなかなか改善できず・・・。
普段も料理をしないので、青汁に頼るのが一番だと思って、手に取ったのがやずやの青汁です。
水に混ぜるより、牛乳で混ぜてはちみつを入れることでさらに飲みやすくしています。
毎日飲むにはお値段が結構するので、野菜不足を感じた日だけ飲むようにしていますが、これで便秘をしにくくなりました。

<27歳 女性>

飲みやすくてカフェ気分で続けています。

やずやの青汁に決めたのは、他の青汁と比べて栄養価が高くて飲みやすそうだと感じたからです。思ったとおり!抹茶味なので牛乳や豆乳と相性がいいんです。
私は普段から飲んでいる豆乳に混ぜてカフェ気分で飲んでいます。混ぜるときも溶けやすいので、しっかり青汁成分を吸収することができています。
気になる効果ですが、今のところは大きな効果は感じていません。肌が少ししっとりと落ち着いた気がする程度です。これからに期待して続けます。

<41歳 女性>

安心して続けられる原料と味ならやずやです。

青汁そのものが好きなので、あらゆるメーカーの青汁を試してきました。その中でもやずやはサプリメントなどの評判も良いので期待していたんです。
青汁作りも無農薬の大分県産の六条大麦若葉を使用していて、安心して続けられる原料ということが分かります。
味もやや苦めの抹茶風味で飽きが来ない味です。私の場合は、青汁に美容効果を期待しているので、豆乳を混ぜて飲んでいますが肌トラブルが起きなくなりました。
それまでは大人ニキビに悩まされていたのですから、効果の大きさに驚いています。

<35歳 女性>

子供にも違和感のない味で家族で続けられる。

これまでかなりの種類の青汁を試してきましたが、この青汁がいちばん飲みやすいですし、我が家の子供達も違和感なく飲んでくれています。
野菜が嫌いな子供でも飲めています!!ホットケーキを作るときにも混ぜやすいので、お菓子作りにも利用しやすいです。
お値段も無理なく続けられる価格なので家族で続けたいという人には特にお勧めできます。
体調面でも風邪を引きにくくなり、便秘も解消でき、その結果お肌の状態も良くなって満足しています。

<50歳 女性>

飲みにくいです。

これまでかなりの数の青汁を試してきました。未だに落ち着いていないのは、やはり飲みにくいためです。やずやの青汁にも期待を寄せていたのですが、やはり飲みにくかったです。牛乳や豆乳を混ぜても青くささが気になって、1杯飲むのもやっと
でした。1箱飲み切ることが出来ずに、会社のパートさんにあげました。これまで飲んだことのある青汁よりもやや飲みにくい印象が強いです。
他の人はどのようにして工夫して飲んでいるのかも気になりました。

<46歳 男性>

野菜不足はやずやの青汁で解消。

子供の頃からの野菜嫌いの上に、料理をしないので、どうしても野菜そのものを食べる機会がありません。同僚に勧められてこの青汁を手にしましたが、最初は飲む気がしなくて封を開けずにいました。
さすがに、それも悪いなと思ったので始めてみることにしたのですが、ビックリするくらいにおいしいです。
子供の頃にCMで観た青汁の印象が強かったので、思いこみは怖いなと思ってしまったくらいです。
今でも野菜はあまり好きではありませんが、これを機会に少しずつですが健康への意識も変わってきていて、次の健康診断が楽しみです。

<34歳 男性>

飲み方の工夫も楽しい。

一般的に水に混ぜて青汁を飲むという方法がポピュラーな方法なのかもしれませんが、私にはちょっと厳しいです。牛乳や豆乳も苦手なので、ジュースに混ぜて飲んでいます。
私の中でヒットしたのはアップルジュースに混ぜる方法です。お通じを良くするためには青汁+りんごで最強ではないでしょうか。
もし、青汁の飲み方で困っている方がいましたら、この方法をお勧めします。
続けることが一番ということを聞き、私なりの方法を日々模索していますが、これも楽しいものです。
こちらの青汁をはじめてから、便秘をしなくなり、お腹が痩せて来ました。これまでぽっこりお腹で恥ずかしい思いをしていたのがウソみたいです。

<52歳 男性>

続けることに意味がある。

青汁=おいしくない、そんなイメージを持っていましたし、飲みやすくするための牛乳や豆乳は大の苦手。仕方ないので水に混ぜて飲むようにしています。
少し底に青汁の混ぜきれていなくて溜まっていることがあるのですが、水に混ぜてある程度飲んでから再度混ぜると底に溜まらなくなりました。
私の場合は歳を取っても健康に毎日を送るために青汁を飲んでいます。いわゆる病気の予防のためです。
たまにしていた便秘もしなくなりましたし、季節の変わり目に風邪を引くということもなくなりました。これからもお世話になります。

やずやの養生青汁の体験レポート~実際に飲んでみました~

やずやの養生青汁の体験レポート

やずやと言えば「にんにく卵黄」で有名なやずやです。健康を目指すプロの会社が作った青汁。「やずやの養生青汁」は4つのこだわりを持って作られていました。
①原材料にビタミン・ミネラルが豊富な大分県産の六条大麦若葉を使用している。
②栄養を凝縮させるために手間ひまかけた製法で作っている。
③飲みやすさにこだわり、ほんのり甘い「ハト麦エキス粉末」を加えている。
④農薬・化学肥料不使用で安心安全にこだわった材料を使用している。

「やずやの養生青汁」は水に溶けやすいと書いてあったので、シェイカーが付録で付いてきましたが直接コップに粉末と水を入れて混ぜてみました。粉末はとても綺麗な深緑色でサラサラした粉末です。水溶け良く粉っぽさもありません。飲んでみると苦み・青臭さはなく、とても飲みやすいです。
香りは良く比較される緑茶というよりも、真夏の草原のように力強い生命力を感じます。甘味のあるほっこりと柔らかい口当たり。刺激がなくなめらかで、グリンピースのスープなどに似ています。ひと口目は恐る恐るでしたが、二口目からはなじみのあるどこか懐かしい味わいであることに気づきました。舌に残るような不快なザラつきもありません。
こんなに美味しく飲めるのはHPに書いていたように六条大麦若葉にハト麦エキスが混ざっているからなのでしょうね。「最近の青汁ってこんなに飲みやすくなってるんだ」と思いながら、ゴクゴクと一気に飲み干しました。
1日2本を目安に飲んでください。と書いてあったので夜は牛乳に青汁を混ぜてのむことにしました。牛乳に入れてもダマにならずに溶けやすく、色は濃い緑色なのに、飲んでみると色ほど味は濃くなくて後味に青汁を感じる程度です。
表明に浮いた濃い緑の部分がやや、青みというか青汁独特の風味を感じますが、気になるというほどではありません。はちみつでも入れたら、薄味の抹茶ミルクで通りそうです。牛乳にとくと、逆にスープのような味わいは薄れ、より「飲み物」という感じが強くなります。香りも穏やかになり、青汁感がずっと低くなります。冷たい牛乳でもすっきりと溶けたので、氷を入れても大丈夫そうですね。

「やずやの養生青汁」を飲み始めて野菜の栄養をしっかり摂るようになったからか便通も良く、体も少し元気になってきたような気がします。病気になる前から「やずやの養生青汁」を飲んでいたらよかったなぁ、と思う時があります。

「やずやの養生青汁」は1箱(3g×31本)+6包プレゼント(初回限定)+シェイカー(初回限定)で3400円(税別)です。
他にも1箱63本入りの商品や毎月お届けコースにすると送料が無料になるなど、様々な購入方法が揃っています。

やずやの養生青汁の基本情報

やずやの養生青汁の基本情報

名称 やずやの養生青汁 内容量 3g×63包
主原料 大麦若葉 主原料産地 大麦若葉(大分県産)
製法・形状 粉末 包装タイプ スティックタイプ
一日量の目安 2包
原材料名 大麦若葉、デキストリン、ハト麦エキス粉末
保存方法、お召し上がり方 そのまま、または2本に対して水または牛乳を120ml混ぜてお召し上がりください。直射日光、高温・多湿を避けて涼しいところに保存してください。

ご購入プラン 価格 送料
通常価格(1箱) 税抜6,300円 無料
定期便(毎月お届けコース) 1箱あたり税抜5,670円 無料
定期便(2ヶ月に1回お届けコース) (2個から)1箱あたり税抜5,355円 無料
定期便(3ヶ月に1回お届けコース) (3個から)1箱あたり税抜5,355円 無料

青汁の効果について

青汁がもたらしてくれる効果とは具体的にどんなものがあるのでしょう?

青汁でダイエットできるの?

青汁はダイエットにも嬉しい成分が!

青汁が便秘に
効く理由

便秘のお悩みは自然の恵みたっぷりの青汁がいい!?

非加熱の青汁は酵素が生きている

非加熱の青汁は酵素の恵みがいっぱい!

青汁の形状の
違い

結局どんなタイプの青汁がオススメ?