続けやすさをとことん追求
青汁三昧は、「どんなに栄養豊富な食品であっても、毎日とり続けることこそが重要」という考えのもと、飲みやすく続けやすい味を研究しました。数十回にわたる試作を重ねた結果、ケール、ゴーヤー、大麦若葉の素材の味が絶妙に組み合わさった、とてもおいしくて飲みやすい抹茶風味の青汁ができました。おかげで、大人からも子どもからも「おいしくて飲みやすい」と好評を得ています。
3種の野菜をブレンドした栄養バランス
青汁三昧は、栄養バランスに優れています。栄養価が高いことから「野菜の王様」の異名を持つケール、食物繊維がたっぷり含まれた大麦若葉、ビタミンCが豊富な沖縄の健康野菜ゴーヤー、3種類の野菜をブレンドし、偏りのない栄養バランスの青汁にしました。1杯の青汁三昧1杯で27種類もの成分が凝縮されています。
野菜はすべてMade in Japan!
毎日続けやすい青汁にするためには、安心・安全も大切です。青汁三昧では、広大な契約農場で栽培された野菜のみ使用しています。採れたての野菜を粉末化し、残留農薬や放射性物質などの400種類の検査を行い、人の眼でもしっかりチェックしています。厳しい基準をクリアしたものだけを、みなさんにお届けします。

青汁三昧はテレビショッピングで有名なダイレクトテレショップが販売している、かなり有名な青汁だね~。もちろん!有名どころだからって、青汁編集長犬の厳しい目は変わらないワン!ビシビシいくよ!

青汁三昧の特徴は、
・広島産のケール、沖縄産のゴーヤ、宮崎県産大麦若葉など、全ての原料が国産
・栄養素がバランスよく含まれている
・飲みやすい

ということワン。

原材料が全て国産というのは、なかなか難しいこと。でも、この青汁三昧は全て国産で作られているワン。
また、ケールとゴーヤ、大麦若葉の栄養バランスはとても優れているワン。だから、これ一つで必要な野菜の栄養素はバッチリだワン!
それに、長くたくさんの人に飲まれているということは、とても飲みやすいということだワン。実際、編集長犬も飲んでみたけど、癖が無くてとても飲みやすい!青汁初心者向けといえそうだワン。

3か月で3箱、定期購入する一番安いコースは180包8,100円(税込)で、1包45円と最安値なんだワン。
長く飲み続けたいという人にはコストパフォーマンスに優れていると言えるね。

  一言コメント
総合評価 飲みやすさ、続けやすさにかなりこだわった青汁である。従来の苦くて濃い青汁が苦手な人でも飲めるように作られた青汁なので、抹茶風味が嫌いでなければ試してみるのもよい。栄養面ではゴーヤーを使用している点、栄養バランスにこだわっている点が特徴であり、偏食がちの人にとっては多種の栄養が取れて重宝できる。国産野菜のみ使用、厳しい品質基準で作られているので、食の安全が気になっている人には安心である。本商品が、自分に合った味の青汁だと感じた人は、飲み続けて効果を試してみる価値はある。
美味しさ 抹茶風味で飲みやすくおいしい。
栄養価 3種類の野菜を使用しているため、栄養バランスに優れている。多種の栄養が摂取できる。
安心感 GMP認定マーク取得済商品
青汁感 味が抹茶風味なので、青汁感は薄い。
コスパ 定期コースや3箱セット購入を選択すれば、かなりコスパが上がる。定期コース1箱(60包入り)購入で、税込3,000円。1包50円!2包でも100円。
  • 口コミ
  • 体験レポート
  • 基本情報

青汁三昧の口コミ

青汁三昧の口コミ

<27歳 女性>

ケール入りでも飲みやすい

薄味の抹茶といったところでおいしく飲めます。ケール入りは苦いと聞いていましたが、青汁三昧はずいぶん工夫されているみたいですね。
おいしいから飲み続けることができ、おかげで肌がきめ細かくなり、お通じも快調です。
ちゃんと飲み続けられるのか不安だったのですが、思い切って買ってみてよかったです。料理に入れてもいいとのことなので、そのうち使ってみようと思います。

<32歳 女性>

ゴーヤーの味はほとんどしません

ゴーヤー入りと聞いて購入を決意。ゴーヤーが大好きで、ゴーヤーに関係するものだったら何でも試したくなるので…。届いたものを早速飲んでみると、ゴーヤーの味はほとんどしませんでした(笑)
まあ、それは予想通りだったのでいいとして、しかしながら、青汁にしてはかなりおいしい!それに、色々な栄養が含まれているのもうれしいですね!!
仕事が忙しそうな夫にも勧めてみようかな~と思っています。

<30歳 男性>

飲みやすいけれど・・・

野菜不足を補えないかと思って買ってみました。商品の梱包を解くと、パンフレットとかチラシとかがゴッソリ!
気持ちはわかりますが、そんなに暇なわけでもないのでほとんど読まずにゴミに出しています…。
肝心の青汁ですが、とてもおいしいと思いました。ただ、ここまで飲みやすくするには相当な甘味料が含まれているわけで、実際パッケージの記載を見ると色々含まれているのがわかります。
いくら飲みやすい青汁でも、あまりに甘味料などが入っているとかえって不健康になるんじゃないかと、ちょっと心配です。

<42歳 女性>

お手軽に栄養バランスを整えられます

健康維持に野菜が不可欠であることは理解していますが、だからといって実際食べる量には限界があります。
仕事が忙しいし、付き合いや飲み会だってあるというのに、生野菜を毎日たくさん食べるのは正直きついです。
じゃあどうすればいいんだろう、となって、青汁三昧を購入してみました。
手軽に栄養が取れて便利です。また、肌トラブルからもかなり解放されたので、効果を実感しています。

<45歳 男性>

体調が良くなりました

現在単身赴任中です。私の野菜嫌いを知っている妻が勝手に青汁三昧を頼んでしまいました。
全く嬉しくなかったのですが、渋々飲んでみたところ、不覚にもおいしい。しかも体調がよくなり疲れにくくなったという…。
効果があるとわかってからは、自ら積極的に摂取するようになりました。
朝コーヒーの代わりに飲んでいますが、カフェインの過剰摂取の予防にもなっています。
自分の体調や栄養を顧みるようにもなったので、よかったです。

<55歳 女性>

抹茶みたいで美味しいです

最近の青汁の美味しくなっていますが、それでも結局は個人の好みや主観なので、飲んでみないとわからないものです。
今までにも何度か「美味しいと謳っているけど、私にはハズレだな~」と感じたことがあり、そういう場合は、料理に入れて消費していました。
今回もハズレだったら料理に使えばいいと思って買いましたが、今回は見事なアタリでした!抹茶感覚で飲めます!
とはいえ、レシピも載っているので料理にも使わせていただきます。

<68歳 女性>

人工甘味料に注意

かつて青汁を飲んでいた時期があり、たしかに肌はきれいになったし便秘も改善され、むくみも取れたのですが、あまりにも不味かったので飲み続けるのは無理でした。
そういった点で青汁三昧は、とても飲みやすくできています。ヨーグルトに混ぜてもおいしく頂けました。主人や子供、孫たちにも勧めたいとも考えたのですが、人工甘味料などが多く含まれているらしい点が気がかりです。
だからこそ飲みやすくなったのでしょうが、あまりに人工のものが多いと人に勧めるは躊躇してしまいます。

<43歳 女性>

子供達に大好評です

健康食品もできれば家族で飲めるものがほしいと思い、青汁三昧を選びました。
子供が3人ともおいしいといっているくらいなので、多くの人にとって飲みやすい青汁といっていいと思います。
私は水に混ぜて飲んでいますが、子供たちは皆、牛乳に入れて飲んでいます。「抹茶ミルクのようで好きなんだ」とのことです。
抹茶系の飲み物は飲食店で頼むとわりとお高いので、青汁三昧で満足してくれて助かります(笑)
HPのレシピを参考に、青汁三昧を使ったケーキを作ってみたら、こちらも子供たちに好評でした。

青汁三昧の体験レポート~実際に飲んでみました~

青汁三昧の体験レポート

私事ですが、以前、不妊治療を受けていた時期があり、その際「子供を授かりたいと思っている方や妊婦さんは葉酸のサプリメントを飲むことをお勧めします」と聞いてから、毎日サプリメントを飲み続けてきました。そして現在43歳ですが葉酸は血管をしなやかに保つ効果があるため、健康維持のために最近まで飲んでいました。
ある日、インターネットを見ていた時、「青汁三昧」の公式HPをみつけて興味本位で開いてみました。
すると、この「青汁三昧」には27種類の栄養成分を1杯にギュッと濃縮してあり、偏りのない栄養バランスが実現できると書かれていたのです。
夫は仕事が忙しく、朝は軽めの朝食で済ませ、昼食は忙しい時は菓子パンだけだったり食べない時もあります。私も最近食欲がなく、朝と昼のご飯を一緒にしたり、小腹がすくとアイスや雑菓子を食べたりして、まともに野菜を食べるのは夕食くらいです。
「青汁三昧」のHPを読んでいるうちに、このままの食生活ではいけないなと思いはじめ、とりあえず一箱購入してみることにしました。

届いた箱を開けてみると「青汁三昧」と「青汁三昧ガイドブック」が同梱されていたので、まずはガイドブックに目を通してみました。
「青汁三昧」はその名の通り3種類の国産野菜をミックスした商品で
1つ目は「野菜の王様」と呼ばれるケール。
2つ目は「鉄分・ビタミン・食物繊維の宝庫」の大麦若葉。
3つ目は「ビタミンCとミネラルが豊富」なゴーヤー。
これら3種類の野菜を絶妙にブレンドすることで優れた栄養バランスを実現し、1包に27種類の栄養素等を詰め込んだので、野菜をそのまま食べるより効率が良く、多くの栄養素を摂れると説明されていました。

しかし、問題は「味」ですよね。葉酸のサプリメントは粒状なので、味はなく、毎日飲み続けられましたが「青汁三昧」は粉末状のドリンクタイプです。飲みにくかったら毎日続ける自信はありません。

考えた末に、まずは甘めのヨーグルトに混ぜて食べてみることにしました。一言で言えば抹茶ヨーグルト。しかも青汁の味が濃い部分の方が美味しく感じます。
次に甘みゼロの炭酸飲料に入れて飲みました。すぐに溶けて粉っぽさはありません。ほんの少し甘い感じもあり、飲みやすく、抹茶というよりスッキリ感のある青物野菜ドリンクです。
そして、やはり「青汁三昧」そのものの味を確かめるために水に溶いて飲んでみました。サッと水に溶け、味は「あれ、ちょっと酸味がある」。そういえばHPでも「1日2包で、1日に必要なビタミンCの90%をカバーするって書いてありました。だから青汁を薄いレモン水で割ったような味がしたんですね。

最初は恐る恐る飲んでいた青汁も今はお茶替わりに飲んでいます。青汁を飲むことにしたのでこれまで買っていた葉酸は、今ある分が無くなったらやめることにしました。だって「青汁三昧」には葉酸のサプリメントで補っていた「葉酸」「鉄分」「ビタミン類」も含まれており、その他にも健康に生活を送るために必要な栄養が入っているので安心です。
今後、年齢を重ねていくと、食事のメニューや食べる量も違ってくることでしょう。食事だけでは摂りきれない栄養部分の補助をしてもらう気持ちで「青汁三昧」を飲み続けていこうと思っています。

「青汁三昧」の値段は1箱単品購入だと、3.3g×60包で6,000円(税込/送料600円)です。
まとめ購入コースや定期購入コースもあり、こちらはかなりお値段がお得になるようです。

そして、この商品の内側に「健康ポイントシール」なるものが付いていて、何なのか調べたところ、希望コースのポイント数を集め、専用の台紙(PCからダウンロードできます)に貼りつけて所定の住所に送ると商品がもらえるシステムになっています。
10ポイントから交換可能な商品があり、一例として梅干し・お米・ドレッシングなどがありました。
長く愛飲する人には嬉しいサービスですよね。

なかなか規則正しい食生活を送れていない私達夫婦ですが、長く元気でいられるために「青汁三昧」を飲んでいこうと思っています。

青汁三昧の基本情報

青汁三昧の基本情報

名称 青汁三昧 内容量 3.3g×60包
主原料 ケール、ゴーヤー、
大麦若葉
主原料産地,製法 広島県世羅(ケール)、
沖縄県渡嘉敷島(ゴーヤー)、
宮崎県小林(大麦若葉)
形状 粉末 包装タイプ スティックタイプ
原材料名 還元麦芽糖水飴、難消化性デキストリン、大麦若葉粉末、ゴーヤー粉末、ケール、ビタミンC ナイアシン、パントテン酸Ca甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物) 、ビタミンB6、ビタミンB2、ビタミンB1、葉酸、ビタミンB12
保存方法 直射日光、高温多湿を避け、冷暗所で保管してください。
お召し上がり方 1杯2包をおすすめしています。2包を目安に召し上がっていただくと、1日に必要なビタミンC摂取量の約90%を摂取することができます。
栄養成分表示 1包(約3.3g)あたり
エネルギー10.40kcal、タンパク質0.26g、脂質0.05g、炭水化物2.76g、ナトリウム0.46mg、ビタミンC35.97mg、ビタミンB1 0.33mg、ビタミンB2 0.40mg、ビタミンB6 0.47mg、 ビタミンB12 1.62μg、ナイアシン3.53mg、パントテン酸1.44mg、葉酸178.20μg、カリウム38.61mg、カルシウム5.02mg、鉄分0.18mg、マグネシウ1.59mg、 βカロテン5.21μg、食物繊維1059.30mg

ご購入プラン 価格 送料
単品購入 1箱(60包) 6,000円(税込) 600円
3箱セット購入 1箱(60包)×3箱 9,000円(税込) 600円
1箱定期コース(60包) 3,000円(税込) 300円
3箱定期コース 1箱(60包)×3箱 8,100円(税込) 無料

※3箱購入の方は定期・単品に関わらず、初回限定特典としてプレミアム低反発枕をプレゼント。

青汁の効果について

青汁がもたらしてくれる効果とは具体的にどんなものがあるのでしょう?

青汁でダイエットできるの?

青汁はダイエットにも嬉しい成分が!

青汁が便秘に
効く理由

便秘のお悩みは自然の恵みたっぷりの青汁がいい!?

非加熱の青汁は酵素が生きている

非加熱の青汁は酵素の恵みがいっぱい!

青汁の形状の
違い

結局どんなタイプの青汁がオススメ?